全国の通信記事

2015年2月16日

新潟西部「家庭児童相談室」主催の研修会開催

Exif_JPEG_PICTURE【新潟西】二月十六日、柏崎市シーユース雷音(らいおん)を会場に、家庭児童相談室(宮澤順教室長)主催の「家庭児童相談室研修会」が開催され、教師・寺庭婦人が参加した。
今回で十三回目となる本年の研修会では、講師に社会福祉法人立正福祉会相談員・千葉県船橋市に「こころの相談室りんどう」を開設されている馬場健一氏を招き、研修テーマを「入信トラブル相談の基礎」として、カルト的教団入信被害の事例・入信者家族からの相談への応じ方等が話し合われた。
馬場氏はカルト的教団入信の問題点を「教団の活動のなかで入信者の人権が守られず、また信仰を名目にして様々な強要がある。結果として入信者は家族や社会生活から乖離・脱落していく」と指摘し、近年では親元を離れたばかりの大学生や高校生、もっと若年層にも強引な勧誘が及んでいると語った。
またカルト的教団から脱会した元信者たちの言葉を紹介しながら「家族の理解・協力が実を結び、脱会に至る事例も多くあります。同時に、入信者にとって教団を離れることで失う物もある。脱会することがゴールではなく、脱会した後に社会や家庭の中で自分の居場所をつくれるように」と支援の心構えを述べ、さらに「今、入信トラブルを抱える家族は大勢います。解決まで時間がかかることも多く、個人や家族だけで悩まず地域の専門家に相談・アドバイスを受けてほしい」と話した。

今回の研修会に初めて参加した教師の一人は「未成年への勧誘まであると聞き驚いた。寺院には勧誘に来ないので安心と思っていたが、悩む親御さんたちの力になれるよう学んでいきたい」と語った。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07