全国の通信記事

2015年2月16日

栃木・中田知範師 帰山奉告式

栃木150217 初行中田上人①【栃木】2月16日、塩谷郡高根沢町の蓮性院(中田法璋住職)に於いて、今般、日蓮宗大荒行堂第初行を成満した同寺副住職・中田知範師の帰山奉告式が、加行僧5名出仕のもと営まれ、遠近各地より僧侶檀信徒50名が参列した。蓮性院は東日本大震災で本堂が全壊扱いとなり、目下、寺檀一体となって本堂再建を目指している中での帰山奉告となり、住職以下、寺族、檀信徒たちにとって大きな喜びであった。
凍てつく寒さの中、奉告式に先立って行われた水行は、棟上げまで済んだ建設中の新本堂の前で行われ、寒壱百日の苦修練行で鍛えぬかれた加行僧たちが、寒さをものともせず、堂々とした佇まいで水行肝文を唱え、続いて勢いよく水盤の寒水を被り始めると、その光景は忽ちに見る者の心を捉え、居並ぶ檀信徒たちの中には、心配そうに、また祈るような面持ちで一心に掌を合わせる姿が多数見受けられた。その後の奉告式に於いて、加行僧達の力強い読経と大衆法楽加持が行われ、池田正樹栃木県修法師会々長より中田師へ許証が授与されると、会場は成満を喜び、帰山を祝う温かい雰囲気に包まれた。
最後に謝辞の挨拶に立った中田師は、自身の法体健全と成満を一心に祈ってくれた檀信徒たち、そして留守中の寺を護ってくれた寺族たちに感謝の言葉を述べると共に、今後益々、寺門興隆、そして檀信徒の幸せの為に精進・尽力していくことを誓った。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07