全国の通信記事

2024年6月25日

福岡 第52回川施餓鬼法要

第52回 筑後地区 川施餓鬼大法要

福岡240703①hp【福岡】 6月25日に筑後地区青年会(田中潮成会長)主催の第52回川施餓鬼法要が久留米市の久留米シティプラザ久留米座にて檀信徒約170名を集め開催された。午前10時より村越智研筑後組副長を導師に川施餓鬼法要が執り行われた。

法要後、導師の村越副長より「先日、勉強会にて筑波大学の名誉教授の小澤俊夫先生がおっしゃっていました。昔話は現在では活字で教えることが多いが、昔はお爺さんお婆さんが生の声で語っていました。その声が思い出となり記憶に残るのですと。皆様もご先祖様を大切に思う気持ちをもって法要に参加し、生の声で法華経を読誦することで感謝の思いが届きご先祖様も感謝されお守りいただけます。来年もご参加いただけばと思います。」と挨拶があり続いて来賓の佐野前延福岡県宗会議員より「筑後組寺院は皆様方のお力も借りて災害に遭われた方の慰霊を行いたいと思い、共に法要を執り行いました。意味のある大変良い法要でした。本日のご参詣ご苦労様でした。」と述べられた。

法要に続き昨年度に荒行を成満された2名の行僧による特別祈祷も行われた。

その後、清興として落語家の春風亭一蔵さんによる「竹の水仙」のお話があり大いに笑いに包まれた。

最後の挨拶では、田中潮順福岡県青年会会長が本年元日に起こった「能登半島地震」の勧募を呼びかけた。締めの挨拶として、田中潮成筑後地区青年会会長より謝辞として「52年間この会が続てるのは皆様のお力のおかげです。今後も信仰心、信ずる心を持って参加していただければと思います。ありがとうございました。」と述べて終了となった。

side-niceshot-ttl

写真 2023-01-13 9 02 09

新年のご挨拶。

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07