全国の通信記事

2017年8月6日号

滋賀 竜王町領善寺の子供会

滋賀170821(4)【滋賀】竜王町領善寺(佐橋龍岳住職)の子供会は8月6日、午前11時より開催され37人が参加した。お参りと法話を聞き、お昼は流しそうめんで賑やかな昼食となり、時間があっという間に過ぎた。午後からはうちわと灯籠作りをし、灯籠は先祖代々の供養をお願いしながら作った。ご先祖の大切さを学びつつ、楽しく作れたと子供たちは満足そうに言っていた。

2017年4月22日号

滋賀・立教開宗会で信心のあり方を学ぶ

滋賀170612(3)【滋賀】宗務所(佐橋龍岳所長)主催、檀信徒協議会(今江光夫会長)後援による立教開宗会が4月22日、彦根市ひこね燦ぱれすにて開催、僧侶檀信徒約250人が参加した。法要後、佐橋龍岳所長は、管区における日蓮聖人ご降誕800年に向けた体制と、信心のあり方について詳細に説明した。講演は一龍齋貞鏡氏の「日蓮聖人御一大記」が披露され、関西圏では珍しい江戸言葉の講談に魅了された。

2017年3月11日号

滋賀 東日本大震災第七回忌慰霊復興祈願法要

滋賀170330②【滋賀】滋賀県日蓮宗青年会(清水良一会長)主催、東日本大震災第七回忌復興慰霊法要が3月11日、蒲生郡領善寺(佐橋龍岳住職)にて開催。教師檀信徒合わせて約50人が参加した。
近江八幡駅近辺を青年会員が唱題行脚したのち領善寺本堂にて法要を営む。
法要後、清水良一会長は「七回忌の年忌が回ってきた本年、改めて震災で苦しんでいる方を想い、大きな声でお題目を唱え、その功徳が被災者の方々に届くよう祈り、また少しでも被災者の方々に寄り添えればと思う。」と述べた。
その後、震災発生時刻14時46分まで唱題行を犠牲者の慰霊と被災地の早期復興を祈願し一心にお題目を唱えた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07