全国の通信記事

2018年10月9日号

千葉東 一日荒行平和祈願祭

千東181016 (9)【千葉東】大網白里市 正法寺(畠山慈浄貫首)に於いて千葉県東部修法師会(井村大應会長)主催の一日荒行が開催された。千葉県西部修法師会会員、千葉県北部の修法師も参加した。総勢二十名で読経・水行に精進した。9日夕方五時より開式の読経を始め、六時・十一時・三時・六時・九時・十二時と水行を行い、読経が最後まで止まる事は無かった。その間に申込者の祈願とご回向を行った。
本年、日蓮宗の大荒行に入行予定者はひときわ気合を入れて水行・読経に精進していた。千葉県東部修法師会井村大應会長は五年程続けて会場を提供してくださった畠山貫首に繰り返し感謝し、「お経と木剣の音が響く下総中山の法華経寺に参拝者が溢れるようになっています。正法寺も皆さんのお寺も参拝者が増えることでしょう。一生懸命修行しましょう。」と挨拶していた。
正法寺の畠山貫首は「木鉦の音が聞こえただけで喜ぶお宅があります。今日は読経の声が届き、水行の音が響くので、さぞかし感激されるでしょう。」と挨拶された。
千葉県西部宗会議員・宗会議長・大塩孝信 正蓮寺住職も開会式に参列した。「修法道・荒行が無ければ日蓮宗は有り得ないと言われるほどです。一日行堂も有意義な行事です。御精進して下さい。」と挨拶された。

2018年10月8日号

岡山 プラステラス岡山始まる

岡山181009b②【岡山】10月8日「プラステラス岡山」~心を伝える絵手紙~が宗蓮寺で行われました。
このプラステラスは宗祖降誕800年事業として、全国に先駆け岡山で10/1~10/31までの1ヶ月、県内17ケ寺で順次開催されます。
「プラステラス岡山」実行委員長でもある宗蓮寺住職 垣本良明師が参加者に「ありがとう」は仏教からきたという話をし、参加者は絵手紙講師の指導のもと常日頃の感謝の気持ちをハガキに込め筆をはしらせていました。
参加した若いご夫婦は「休みの日、普段なら家でゴロゴロしているのに、お寺に来て貴重な体験が出来とても楽しかった。このような企画があれば、また参加してみたいです。」

2018年10月7日号

千葉東 本山日本寺で「気ままに『源氏物語』桐壺の巻」

【千葉東】多古町日本寺コンサート実行委員会は、「気ままに『源氏物語』桐壺の巻」と日蓮聖人御消息(お手紙)朗読を10月7日、本山日本寺で開催した。昼・夜で2部の公演が行われ、それぞれ200人が鑑賞して楽しんだ。構成・演出・出演を女優の金子あいさんが担当し、美しい平安時代の装束で優雅に『源氏物語』の原文を朗読し、紫式部が執筆したときの裏事情や平安貴族の生活を面白おかしく解説した。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07