全国の通信記事

2018年4月10日号

京都1・日蓮聖人御降誕800年慶讃身延団参

京一180418 (1)【京都1】4月10~12日の2泊3日で京都府第一部宗務所主催の「日蓮聖人御降誕800年慶讃身延団参」が僧侶・檀信徒82名の参加で開催された。
京都駅に集合した参加者は、大型バス3台に別れ一路身延山を目指し出発した。京都からは近いようで遠く感じる身延山だが、道中休憩をとりながら7時間かけての移動となった。
身延山へ到着した一行は長旅の疲れも見せず、奥之院思親閣・御廟所・御草庵跡を参拝し合掌しお題目を唱えた。
2日目は、早朝の起床にも関わらず、爽やかな朝を迎え祖山の息吹を感じながら5時に撞かれる大鐘を見学し、身延の山に響き渡る鐘の音に感動し、朝勤に出仕し参拝した。
そして、この団参のメインとなる祖山輪番奉仕を行った。旧書院で行われた委嘱式では内野日総法主猊下御名代井上瑞雄総務より「日蓮が弟子檀那等は此の山を本として参るべし此れ則ち霊山の契なり」と委嘱の序が読み上げられ登山した奉仕者へ輪番の委嘱がなされた。また、輪番給仕の説明と併せて「輪番奉仕を頂けることを大変ありがたく御礼申し上げます。」とご挨拶頂いた。その後、御真骨堂で橋本一妙宗務所長(本妙寺住職)を導師に輪番奉仕の法要を行った。参加者は声高らかに報恩謝徳の読誦・唱題を行い、日蓮聖人の御真骨の奉拝に感銘を受け「霊山之契」を頂戴した。
その後、祖師堂ではお開帳を受け、身延山の参拝を締めくくった。
久遠寺を後にした一行は、本山大野山本遠寺を参拝しお開帳を受け縁起の説明を受け、名残惜しくも身延山を後にした。
2日目の夜には、修善寺温泉に宿泊し、参加者は皆笑顔で懇親を諮り2日間の疲れを温泉で癒した。
3日目は世界文化遺産韮山反射炉・江川邸を観光した後、参加者全員が無事帰路に着いた。

2018年3月31日号

京都1 第4回「いのちに合掌」信行大会

京一180409 (4)【京都1】 3月31日(土)京都市上京区本山妙覺寺(及川日周貫首)にて、京都府第一部宗務所主催の第4回「いのちに合掌」信行大会が約100名の僧侶並びに檀信徒が参加し開催された。第一部は、祖師堂にて京都府第一部寺庭婦人会、檀信徒有志による和讃奉納があり、続いて及川日周猊下導師で法味言上を行った。その後、唱題行を開設を交えながら、参加者は1人1人お題目を熱心にお唱えした。最後に妙覺寺執事による妙覺寺の縁起の説明も行われた。信行大会が開催された3月31日は、旧暦の2月15日お釈迦様の涅槃の日にあたるという事で特別に祖師堂東側の壁に寺宝の大涅槃図が公開され、参加者の方々には身近に見学する事ができた。
第二部は、本堂にて奥野本洋師(山梨県南巨摩郡妙石坊住職)を講師にお迎えして、「いのちに合掌 ━幸せに生きる━ 」と題し法話が行われた。「人間にとっての本当の幸せとは仏様になって成仏して悟りを開ける事が本当の幸せなのだ。在家とお坊さんが一体となって、同じ目線で手を取り合って互いに励まし合いながら磨き合って、お寺
を守っていくことも大事だ。そして今、歳をとっていても、今どう生きるかが大事だ。生きがいのある生き方をして、その宝を家族に分けて先祖を救いこれからの子供や孫をも救う人生にして頂きたい」とこれからの生きてゆく指針を示して頂いた。

2018年2月18日号

京都1 伊東徳彦師五行成満帰山奉告ほか

京一180306伊東徳彦師 (2)【京都1】二月十八日、山陰身延と称される宗門史跡、福知山市常照寺に於いて、伊東徳彦住職の第五行成満帰山奉告、伝師相承授与式、並びに水行国祷会、鬼子母神年度大祭法要を親師法縁縁頭本山本法寺貫首瀬川日照猊下、有縁の寺院来臨のもと盛大に執り行われた。帰山奉告文では五行成満に至るまでの苦修錬行、寺門隆盛、檀信徒教化に対する強固な信心を述べ、今日までいただいた全ての御恩に感謝し報恩の決意を奉告された。また、元伝師久村日鑒猊下より伝わる宝剣が前住職伊東日祥猊下より伝授され更なる精進を誓われた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07