全国の通信記事

2019年3月28日号

千葉東 匝瑳市長福寺で入寺式

dig【千葉東】匝瑳市大寺(おおでら)長福寺で第三十八世佐藤哲祥師の法燈継承入寺式2019年3月28日が行なわれ、100人ほどが参列した。
先代住職の佐藤朗進上人は入院加療中3月8日夜容態が急変し、
9日未明遷化され、14日に葬儀を厳修したばかりである。よって、払子授与は正干与人である銚子妙福寺住職(廣野観匡師)よりなされ、「『一燈を下げて暗夜を行け、暗夜を憂うる事なかれ、』という教えがあります。一燈とは志のことです。『檀信徒と共にこのお寺を盛り立てていく』という強い志を持ち続けて欲しい。」と励まされた。
引き続き、祝辞で千葉県東部宗務所冨永観瑞所長、送り出し側としての身延山久遠寺総務・茂原藻原寺貫首持田貫宣猊下(佐藤哲祥上人は9年間藻原寺に山務させて頂いた)に励ましのお言葉を頂き、感無量の面持ちの新住職であった。
また、新住職は謝辞で「これからも先代住職夫妻が思いを込め命がけで寺観を一新したお寺を、檀信徒と共に盛り上げていきたい。」と強い決意を述べていた。

2019年3月16日号

千葉西・道善御房祥月命日忌

千西190325   (1)【千葉西】宗務所(土井了真所長)は『道善御房祥月命日忌第七四四遠忌報恩法要』を三月十六日、君津市妙長寺(山田妙眞住職)と君津市加名盛祖師堂にて開催し、僧侶檀信徒四十一名が参加した。
法要前に参加者は管区謹製御題目写経をし、午後十二時半より妙長寺本堂にて、山田住職を導師に法要が行われた。その後、場所を加名盛に移し、参加者は加名盛の地主である本吉家から、星の井戸まで唱題行脚。午後二時半より祖師堂にて、山田住職を導師に報恩法要が営まれた。法要中、千葉東部和讃普及会、千葉西部和讃振興会による和讃の奉納が行われ、道善御房の遺徳を偲んだ。
法要後、御題目写経を土井了真宗務所長(長生村・法輪寺住職)が顕彰碑に納経し、その後、参加者は加名盛山頂にある道善御房供養塚を参拝した。
挨拶で山田住職は「今年の四月一日は、加名盛を代々お守り頂いている本吉家の先代、正雄さんの十七回忌に当たります。正雄さんは、多くの人に加名盛に来て欲しいと言っておりました。今は、こんなにもたくさんの方にお参りを頂いております。霊山浄土にて正雄さんが喜んで下さっていると思います。」と述べた。

2019年3月6日号

千葉東 戦没者追善供養・世界立正平和法要

千東190311③【千葉東】平成31年3月6日に千葉県東部社会教化事業協会(佐藤朗進会長)主催による、「戦没者追善供養・世界立正平和法要」が円充寺(元村義則住職代務者)と円成寺(冨永観瑞住職代務者)で会員9名が参加して開催された。
円充寺では檀信徒10名が法要に参加され、法要の後に元村義則住職代務者と越川豊明筆頭総代に挨拶をいただいた。元村義則住職代務者は「戦没者に供養することは先祖の恩に報いる行いである」と話され、越川豊明筆頭総代も
「共にお題目をお唱え供養でき有り難かった」と感動の言葉を述べられた。その後に円充寺様が用意してくれた昼食のお弁当と豚汁を参加檀信徒と共に頂いき懇親を深めた。
昼食後円成寺に移動すると、檀家9件の小さなお寺であるが、檀信徒9名が集まり共に法要に参加し焼香された。法要後、新川智康副会長が挨拶され「平成21年以来、毎年3回 管内寺院を会場に開催し、通算74ヶ寺の御宝前で法要をお勤めさせていただいた。日蓮大聖人御降誕800年事業の根幹である但行礼拝は立正平和活動推進が重要ではないか」と話された。冨永観瑞住職代務者も挨拶の中で「住職不在期間が長く布教教化されていない寺院であるが、檀家が自分たちで寺を護り続け、お会式などの行事を伝承されている。この法要が良い布教教化の刺激になりえたと思うし、ほとんどの方が初めてこの寺に参拝されたと思うが、寺院護持の一つの方法に発見があったのではないか」と話され、平山栄治筆頭総代からも感謝の言葉が述べられた。その後、甘酒や茶菓の接待をされ、懇親を深めた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07