全国の通信記事

2021年9月17日号

福井中 教師研修会「葬式仏教正当論」

福中210930福井中】令和3年9月17日、福井県鯖江市、サンドーム福井を会場に福井県中部教化伝道センター主催教師研修会、「葬式仏教正当論」を表題に行われ、
講師に東京都善應人住職、山口県立大学教授鈴木隆泰上人の講演を頂き、県内教師約30名が参加し
た。
葬式仏教とは本来の仏教の在り方から大きく隔たった、葬式の際にしか必要とされない現在の形骸化した日本の仏教を揶揄した表現である。
本来のインド仏教では在家の方々の葬儀を執り行うことが禁じられていた。
出家者になる条件として一切の生産、社会的活動から離れ、自らの修行、涅槃を目指す者たちであり、死後の安心という観点から民衆の心を癒すことはなかった一因として、一度仏教は滅んでしまった。
そしてまた仏教が広く伝わるようになり、
日本にも伝わり、古事記にもあるように、死者の魂には死に起因する穢れ(死穢)が付着し、浄化しなければ悪霊(たたりがみ)になりうるが、供養し祀れば祖先神、善神になるという日本独特の考え方により、日本仏教が発展していき、現在のものになった。
原始仏教から様々な経緯を見て、現在の日本仏教を見ていくと葬式仏教というものが、決して間違いではないということがわかる。
参加者からは「大変興味深く有意義な講義でした」との声が聞こえた。

2021年9月8日号

大阪市 布教師会が教師研修会

大阪市210913②【大阪市】9月8日(水)、布教師会による令和3年度 教師研修会がコロナ禍により中央区、正法寺を主会場に午後1時~午後5時までオンラインにて開かれ、管内外から24名の参加があった。日蓮宗勧学院長、立正大学名誉教授の庵谷行亨先生を講師にお迎えし、「日蓮聖人の観心法門」というテーマで行われた。この講義は一昨年より4回にわたって行われる予定である。第3回目の今回は、日蓮聖人の教相論のうち、教観論・十界互具論・本因本果論・題目論・仏種論・三益論・機根論・謗法論等について、その基本を詳細かつ簡潔に講義いただいた。85分講義を二講であったが、分かりやすく丁寧で、普段はなかなかこの様な機会がない我々にとって非常に有意義な時間であった。

2021年9月7日号

静岡東 伊豆山土砂災害へ義援金

静東210908④【静岡東】7月、熱海市伊豆山地区を襲った土砂災害の被災者を支援するため、静岡県東部宗務所(安藝栄修宗務所長)管内95の寺院・教会・結社の僧侶・檀信徒から寄せられた義援金を熱海市に贈った。9月7日、安藝所長・川村副長が熱海市役所を訪れ、齊藤栄(さいとうさかえ)熱海市長へ義援金65万円を手渡した。

齊藤市長は「この度は多くの善意をいただき、誠にありがとうございます。現在もまだ150名程度が避難所での生活を余儀なくされている。被災された方々に必ず届けさせて頂きます」と述べた。贈呈後の懇談にて市長は「9月中旬以降、被災された方も公営住宅など、バラバラの生活になる。目の前で起こった惨状や、肉親・知人を助けられなかった後悔の念を抱えている人も多いと聞く。東日本大震災での経験から、そういった心のケアなどもしっかりと取り組んでいきたい。」と述べ、宗務所長は「気の休まる時間もなく、またやらなければならないことも多い。要職にあって大変だと思うが、被災地の復興に向けて頑張ってください。」と労った。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07