全国の通信記事

2019年2月16日号

岡山  野田元祐師帰山式

岡山100218③【岡山】二月十六日(土)浄泉寺(岡山市南区)に於いて、野田元祐住職の「第五行・傳師相承 成満帰山奉告式」が行われた。
十時より、唱題行脚にて浄泉寺へと昇られた一行は、十時三十分より境内地に於いて水行にて心身を清められた。
そして十一時より本堂内にて岡山県修法師会・石川正之会長より「許証」並びに「感謝状」が授与され、次いで岡山県宗務所・大野玄秀所長より「傳師相承」が伝達された後、「第五行・傳師相承 成満帰山奉告式」が執り行われた。
奉告式の後に元祐師より「本日はお忙しい中、大勢の諸上人様方、並びに檀信徒の皆様は勿論、家族親戚一同お集まり戴きまして有難う御座います。初行と再行は大阪の妙見山より入行しました。平成十六年に当山住職に就任した際、当時の総代世話人様方々に「あと三回荒行に入行させて頂きたい。」旨を伝えました。その約束を守って下さり有難う御座います。このご恩に報いるべく、五回の荒行で得られました功徳を少しでも多くの方々にお返し出来ますよう、より一層精進して参ります。最後に、檀信徒の皆様への感謝は勿論、荒行に五回耐えられた身体に産んで下さった両親、そして子供の頃から私を支えてくれた姉に感謝し、御礼の言葉に代えさせて頂きます。」と謝辞を述べられ、元祐師の「第五行・傳師相承 成満帰山奉告式」も無事に幕を降ろした。

2019年2月12日号

岡山 岡山組寺が宗祖御降誕800年組寺大会

岡山190215 (3)【岡山】岡山組寺(旧市内19ヵ寺)は2月12日、宗祖御降誕800年組寺大会を岡山市蓮昌寺(八木大慈住職)で開催し、約200人の檀信徒が参加した。
まず堺龍純師導師のもと組寺住職全出仕にて御降誕会が営まれ、大野玄秀宗務所長の挨拶で第1部終了。
続いて大本山誕生寺の布教部長を務める鈴木宇海師の法話が『ご降誕800年に向かって~宗祖の報恩観に触れる~』を演題に行われ、鈴木師は宗祖のご遺文を多数拝読しながら参加者にその【志(おもい)】を話し、最後にその【志(おもい)】に触れるべく小湊にて皆様のお参りをお待ちしますと団参を促した。
第3部では岡山出身のジャズデュオでオルガニストの美淋つゆ子さん・フルーティストの清水昌美さんに、広島出身のドラマーの龍野豊子さんを加えた『mi-ma&toko』によるジャズ演奏があり、軽快なトークとサウンドに酔いしれた。
岡山管区では昨年の教区大会以降、倉敷組寺を皮切りに各組寺がそれぞれ組寺大会が開催され、さらに来年3月10日に管区団参を行い誕生寺にて管区法要を営む予定。

2018年11月5日号

岡山 寺院対抗グラウンドゴルフ大会

【岡山】去る十一月五日、岡山県宗務所(大野玄秀所長)主催の、檀信徒親睦を目的としたグラウンドゴルフ大会が、岡山市北区北長瀬に位置する岡山ドームにおいて行われた。
十五回目を迎えた今大会は、四十六ヵ寺・七十八チーム・三百五十一名が県内遠近より参加した。
午前九時半からの開会式の後、午前十時より試合が開始され、参加者は試合と観戦をそれぞれ交互に楽しんだ。
試合は、各チーム二試合(一試合八ホール)ずつ行われ、その合計のスコアで競われた。
以下、試合結果である。
【団体の部】(敬称略)
[ ]内は組寺名
優 勝
[庭瀬]妙 傳 寺A
第二位
[備北]妙  仙  寺
第三位
[岡北]幸 福 寺A
第四位
[庭瀬]浄 泉 寺A
第五位
[作西]妙 円 寺B
第六位
[倉敷]正  福  寺
第七位
[庭瀬]立 成 寺A
第八位
[庭瀬]中 正 院A
第九位
[庭瀬]浄 泉 寺B
第十位
[東備]妙 興 寺B

【個人の部】(敬称略)
〈 〉内はホールインワン数
優 勝
(妙円寺B)
佐藤 時江〈四〉
第二位
(正福寺)
益田 敏郎〈三〉
第三位
(妙傳寺A)
熊代 浩三〈二〉
第四位
(太然寺B)
三宅 邦子〈二〉
第五位
(幸福寺A)
八田 順子〈二〉
第六位
(妙法華寺A)
難波 朝子〈二〉
第七位
(妙仙寺)
前田 澄子〈二〉
第八位
(妙興寺A)
津嶋  洋〈二〉
第九位
(立成寺A)
則武 康彦〈一〉
第十位
(正福寺B)
武南 隆子〈一〉

第十六回大会は、平成三十一年四月十八日(木)に同会場にて予定されている。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07