全国の通信記事

2020年5月13日

埼玉 「それぞれが今、できること」

埼玉200528②hp【埼玉】埼玉県日蓮宗青年会(室岡良聡会長)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止に役立ててもらおうと、5月13日にマスク2千枚を川越市に寄附した。
マスクは医療機関や子ども支援施設へ送られる。室岡会長は「青年会では毎年子ども達を集めて寺子屋を開催しているが、本年は見送らせて頂いた。厳しい状況が続くが、今できることを考え、会員と相談をし必要とされているマスクを手配させて頂いた」と語った。
また、4月2日に埼玉県川越市本應寺(星光喩住職)がフードパントリーを実施。フードパントリーとは、ひとり親の家庭や生活困窮者など、生活に困っている人を対象に食品を無料で配布する事業。市民団体と行政の協力のもと本堂にて開かれた。当日は埼玉県日蓮宗青年会会員有志も加わり、訪れた方々へ食品を配布した。主催者の星光照師は「 “支援”も大事だが、お寺を会場とする事で “支縁”も大切にしていきたい。様々な人との縁を支えていければ」と語った。今後も定期的に開催をしていく。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07