全国の通信記事

2020年2月11日

大阪市 第初行長井康晟師帰山式

大阪市200213②hp【大阪市】二月十一日(火・祝)の午前に大阪市 泰然寺(長井正典住職)内 長井康晟師の帰山奉告式が厳修された。
長井康晟師は、式に先立ち、檀信徒と共に小寒風吹き荒ぶ中、行列し自坊へ帰山。尊神様を御宝前へ安置し一読。その後、境内に於いて約百人の檀信徒の見守る中、水行式を執り行った。
奉告式では、五人の行僧と共に本堂御宝前において無事仏祖三宝へ帰山の奉告を行った。
長井康晟師は「壱百日間の修行で得た功徳を檀信徒へ施し、更なる寺門隆盛のため精進致します」と述べ、これからの不退転の法華経弘通と、修法道の研鑽を誓った。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07