全国の通信記事

2017年12月18日

静岡中 小池英淳上人の本葬儀

静中180109 (4)【静岡中】9月18日に世寿92歳で遷化された富士宮市代立寺(小池隆通住職)第二十世恭敬坊日信上人(小池英淳上人)の本葬儀が12月18日、林昌壽師(富士宮市代信寺住職)を導師に行われ、僧侶檀信徒約300人が参列した。
英淳上人は昭和19年に出家得度し、昭和51年に同寺の法灯を継承して以来、日蓮宗専任布教師をはじめ静岡県中部法華和讃振興会の初代会長、大本山身延山久遠寺の執事として法要部長、庶務部長などを歴任し、宗門に多大なる貢献を果たした。また対外的には保護司を永年つとめた。書道の大家として書道教室「雄伯書院」を開き、『妙法蓮華経写経セット』の写経手本・手引きの執筆や監修、『日蓮聖人伝絵巻』の絵詞の執筆、『紺紙金泥一字宝塔写経』の発行などに携わった。また境内書院や庫裡改築などを行い、日蓮宗管長表彰をはじめ数多くの賞を受賞している。
当日、隆通住職は謝辞で「皆さまのお唱えいただいたお題目により、恭敬坊日信上人が光明に包まれているようすをイメージすることができ、感激いたしました。先代上人は、恭しく敬うこころの大事さを、今なお私に教えてくださっているのではないかと思います」と述べた。
その後、市内のホールで「偲ぶ会」がひらかれ、約二百人の僧侶檀信徒が参加し、先代上人の遺徳を偲んだ。遺弟の内藤英覚師(山梨県蓮性寺住職)はあいさつで「弟子にしていただいてから34年、先代上人には兄弟子隆通上人と分け隔てなくご薫陶をいただき、時には厳しく、そして優しい言葉でここまで導いていただきました」と語った。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07