オピニオン

2018年8月20日

タクシーに乗ったとき、「お坊さんて大変だね」

タクシーに乗ったとき、「お坊さんて大変だね」と、若い運転手にいきなり言われた。朝早く起きてお経を読んだり掃除をしたり、食事も自分で作り他に寺の仕事もと、何でも自分でやらなくてはならないんだろうと言う▼確かに大変なことである。ただ食事となるとほとんど自分で作らなくなって久しい。それでもいざとなると、学生時代の自炊経験がものをいう▼近頃の若い者は、などと言うつもりはないが、若い僧侶を見ていると食事を作ることとは無縁で生きてきたのではないかと思わせる。無論料理を得意とする人、まがりなりにも包丁を持てる人も少なくはないだろう▼しかし僧侶の修行の場では、賄いさんの手によって食事が供されているのが大方だ。修行の時間が減る、素人が作って食中毒でも起こしたら大変だ等々の理由によって▼思うに、自身を律するのは修行の基本ではないか。食事以外にも、繕い物や掃除、庭木の手入れなど、生活力を問われることは多々ある。先師の築いた寺に入り安穏と暮らすだけならどうでもいいことかもしれないが、布教の最前線、法華経未開の地へ単身で赴くときに、料理人を伴って行くことなどまずありえない▼我が身を律する生活そのものが修行であり、またその姿がそのまま布教であった時代の先師の姿を偲ぶとき、軟弱に生きてきた我が身を自省するとともに、今後の宗門を憂慮する。 (直)

illust-kishin

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07