オピニオン

2018年4月1日

法要後、本堂を歩く師僧の後ろ姿を

法要後、本堂を歩く師僧の後ろ姿をみて驚いた。袈裟が異様なほど大きいのだ。袈裟の下部は膝あたりまである。七条袈裟かと思ったほどだが、五条だった。それにしても妙な雰囲気だ▼思い切って本人に尋ねると「最近、身長が縮んだらしい」とのことだ。つい最近までは170センチメートル近くあったはずが、10センチは縮んだようだ。しかも、腰が曲がってきている分だけ身長がますます低く見える。本人も気にしている様子だ▼最近は元気なお年寄りが多くなって、老人扱いをしないほうが良いと思うときも多い。ご老人もそれを嫌っている様子だが、歳には勝てない。周りの人たちの気配りが大切なのだと教えられたのだが、腰以外は至って元気な師僧とは意見が合わないときは年齢など考えないで口論する。それも老化防止の親孝行だ▼しばらく前のことだが、乗ったタクシーの運転手さんが白髪の老人だった。その会社の退職年齢が何歳か知らないが、きっともう定年間近なのだろうと思い、ねぎらいの言葉をかけた。「お歳なのに大変ですね」 と発言をしたとたん、彼は後ろを振り向き「貴方は僧侶のくせに酷いことを言う」と怒られてしまった。聞けば白髪は病気によるもので、まだ50歳代だった▼よかれと思っても不用意な発言は慎まなければいけないと肝に銘じたのだが、それが高じて人様に冷たい最近の風潮もどんなものだろうか。  (寮)

illust-kishin

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07