日蓮宗新聞

2009年12月20日号

宗門先師追悼法要

昨年10月1日から今年の9月30日までに遷化した日蓮宗僧侶は131師。その増円妙道を祈念し、「第39回宗門先師追悼法要」が11月27、東京・大田区の大本山池上本門寺(酒井日慈貫首=日蓮宗管長)の本殿で厳かに営まれ、全国から遺族138人を含む184人が参列した。
法要では酒井管長が導師を、遠藤文祥宗会議長と井出存祐審査会長が副導師を務め、宗務役員と所長代表が参席した。
式中、小松浄慎宗務総長が追悼文を読み上げた。その中で、遷化した先師上人たちが僧侶として立派に檀信徒を導き、社会を浄化して人々の規範となったことを述べ、先師上人の増円妙道を祈念。そしてご遺文『報恩抄』の一節「花は根にかへり、真味は土にとどまる云々」を引用し、咲いた花は元の根にかえり、果実の真味(真実の味)が土にとどまるように、法華経に身命を捧げてきたその功徳は、遷化上人の御身に集まるであろう、と述べた。

illust-hitokuchi

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07