オピニオン

2017年4月1日

温もりのある葬儀

昨今の葬儀事情…近所の人にも友人にも知らせない、いわゆる家族葬が増えてきたようだ。火葬場に直行する直葬という言葉さえ耳にする。何とも嘆かわしい限り。遺された者が故人の冥福を祈り、生前中の交誼に対して感謝を申し上げ、心にけじめをつけるのが葬儀ではなかったか。
先日、高校の同級生M君の母親が入院先の病院で亡くなった。彼女は10年ほど前まで、先に旅立ったご主人と居酒屋を営んでいた。10人も入れば満席になる小さなお店。我々が若い頃は、週末の憩いの場であった。彼女は入院中、「家に帰りたい」と何度も訴えたという。M君はお通夜までの3日間、自宅で寝かせ供養した。そして葬儀当日、親類や友人、我々同級生仲間を含むかつての常連客が集まった。回向が終わり、棺に花を手向けながら、「美味しいものを有り難う」「本当にお世話になりました」などと口々に話しかけ、最後のお別れをした。温もりのある葬儀だった。

(神奈川2部布教師会長・瀧川真弘)

illust-hitokuchi

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07