全国の通信記事

2021年3月16日号

大阪豊能 84回「一日研修道場」

豊能210326①【大阪豊能】宗務所主催、檀信徒協議会が後援する第84回「一日研修道場」(昭和56年以来、年2回開催)が3月16日、能勢町蓮華寺で開催され、檀信徒35人が参加。
新型コロナ対策としてマスク並びにフェイスシールドの着用、換気消毒を徹底した中で行われた。
午前9時開式、法味言上に続いて、常任布教師の植田観樹師の講義「いのちに合掌『法華経の行者 日蓮聖人』」を聴講。
書写行の後、服部憲厚師を講師に迎え、「供養のお話」と題する法話を聴聞した。
服部師は、供養することの大切さは勿論、それを自分だけではなく子や孫へ伝えていくことが重要であると説き「私たちもまた、供養されるにふさわしい人になるために、これからも修行をしていきましょう。できることはたくさんあります」と参加者へメッセージを送った。
コロナ禍による午前中のみの短縮開催ではあったが、参加者からは「昨年はお寺に参る機会が減っていたから、久しぶりに法話が聞くことができて嬉しい」と、一年ぶりの開催に喜びの声があがった。

2021年3月7日号

京都1 京都市本瑞寺で降誕八百年慶讃音楽法要

京一210326①【京都1】3月7日(日)京都市右京区本瑞寺(藤井淳至住職)において、日蓮大聖人御降誕八百年慶讃音楽法要が
執り行われた。コロナ禍の中であったが京都府に出されていた緊急事態宣言も解除され、無事檀信徒の方々も参列された。
法要に先立ち、お稚児さん達が本堂に華葩を散華して清浄にして導師とともに入堂した。役僧には住職の息子さんも
入り、司会はお嬢さんが行った。壇信徒さん達の温かい眼差しを受けながら法要は進んでいった。
法要の後、本瑞寺開山瑞竜院殿日秀上人の御尊像開眼が行われ、立派な尊像が参列者に披露され、これから先本瑞寺を
見守っていくことになる。八百年慶讃事業として壇信徒の寄進により、本堂屋根瓦葺き替え工事、耐震補強工事、寺観整備、
仏具等の新調・修復などを行ってきた藤井住職より、壇信徒さん達への感謝の念とより一層の護持、法華経・お題目の
弘通に一層励まんと誓いを新たにすることが、慶讃文で述べられた。

2021年3月5日号

京都1 尼衆宗学林卒業式

京一210315【京都1】3月5日京都の尼衆宗学林で卒業式が行われた。今年は2名の林生が巣立っていった。
2人とも山梨笛吹市教善寺田中教道上人の弟子で、田中妙縁さんは今年の信行道場を予定、新井春香さんは身延山大学に進みさらに行学に励むことになっている。
林長からは「法式は僧侶の背骨であるという事と、女を出すなしかし女を忘れるなという事を生涯忘れることなく、さすが尼衆宗学林の卒業生だと言われるようにさらにご精進ください」と。また、京都府第一部橋本一妙所長から「あなた方二人の今までの精進は嘘をつきません。正しい行動規範と仏様の正しい教え。この行学二道をさらにご精進ください」と。さらに、藤田尚哉宗会議員からは「女性教師の割合が一割に達しようとしており、世の中の情勢もSDGEs平等が叫ばれております。宗門としても平等の観点から女性の活躍、参画に期待しております」と祝辞が述べられた。これに対して、卒業生代表新井さんから「数珠の持ち方から着付けなど何もかもが初めてのことで、読経さえおぼつかなかった私たちでしたが、辛抱強く丁寧に教えてくださった先生方の心あたたかいご指導に感謝いたします。また、日蓮聖人の“わとうども二陣三陣つづきて”というお言葉に恐れ多くもこたえられるような僧侶となるようこれからも精進いたします」と答辞を述べた。
来年度の入林生はまだ申し込みがない。募集中である。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07