全国の通信記事

2017年4月12日号

大阪豊能 横川定光院春期法要

豊能170417 (3)【大阪豊能】横川定光院護持顕彰会(宮武一龍会長)主催・大阪府豊能宗務所(山下正淳所長)担当の春期法要が4月12日、日蓮聖人ご遊学の地、滋賀県大津市横川定光院(橋本一妙主監)で開催され、約230人が参列した。
大阪府豊能宗務所管区は檀信徒協議会(泉清会長)・豊能立正身延会(矢田利夫会長)会員を中心とした団体参拝を企画し、僧侶檀信徒187人が参加。
一行は、比叡山大講堂の日蓮聖人お像前でお題目を唱えた後、横川定光院へ移動。常任布教師の植田観樹師(能勢町眞如寺住職)から法話を聴聞し、若き日の日蓮聖人に想いを馳せつつ法要に臨んだ。
法要は山下所長が導師、式衆を同修法師会員が務め、京都市各本山の貫首も参列。
檀信徒と共に法華経を読誦し、お題目を唱えた。
参列者からは「4月にもかかわらず気温8度の寒さに、勉学に励まれた在りし日の厳しい環境の一端を感じ、身の引きしまる思いがしました」との声が聞かれた。

2017年3月26日号

大阪豊能 第4回能勢クエスト

豊能170410 (3)【大阪豊能】宗務所(山下正淳所長)主催、教化センター企画の第4回「能勢クエスト」が、3月26日、能勢町田尻地区で開催され、僧侶檀信徒45人が参加した。
能勢町の自然やお寺に親しみを持って貰うための「能勢クエスト」は、地図とカードを頼りにお寺を巡り、謎解きをしながらご朱印を集めて最終的な合計ポイントで順位を競う、親子参加型謎解きハイキング。
午前10時半、長久寺(森慶典住職)を出発した元気いっぱいの子どもらは同伴の大人と協力しながら各寺院に設定されたクエストを次々とクリアしていった。
途中、古くは平安時代にさかのぼる歴史を持ち、千利休も愛した伝統の名産品「能勢菊炭」を守り継ぐ、能勢さとやま創造館に立ち寄り、炭焼き師の小谷義隆さん(長久寺檀徒)から『能勢地域一帯で育成されたクヌギを原料とする木炭は、その断面が「菊の花」に似ている事から「菊炭」と呼ばれ、火付き・火持ちが良く、燃え尽きた灰もまた美しいことから茶席では欠かせない炭として用いられています』と説明を受け、参加者は能勢の魅力を再確認していた。
終始、参加者の足取りも軽く、笑顔とハシャギ声はゴールまで絶えなかった。
各賞結果発表の後、山下宗務所長は「今日こうして一緒に楽しく過ごせたのも、法華経の教えが皆さんのご先祖と共にあり、今に伝えられて来たおかげです」と話した。

2017年3月16日号

大阪豊能 一日研修道場

豊能170324(2)【大阪豊能】宗務所(山下正淳所長)主催、檀信徒協議会(泉清会長)が後援する第76回「一日研修道場」(昭和56年以来、年2回開催)が3月16日、能勢町妙法寺(井田法幹住職)で開催され、管内教師が出仕し、檀信徒83人が参加した。
午前9時開式、山下所長を導師に法味言上。続いて、書写行と植田観樹師(真如寺住職)による講義「いのちに合掌『法華経-その心を見つめて ~真実の教えと私たち~』を聴講。
午後は、三重県宗務所長・宗教問題検討委員会副委員長を始め宗務院各種委員会に務めている西片元證師(安楽寺住職)を講師に迎え、「『いのちに合掌』について ~法華経絵と宗祖絵伝の絵解き説法を通して~」と題する法話を聴聞。
西片師は、「絵解き説法」の名の通り、法華経の場面を絵で見ていくことで常不軽菩薩品の内容をわかりやすく解説。また『日蓮聖人註画讃』の法難の場面を通して、日蓮聖人が合掌礼拝することの意義をどう捉えていたのかを説明され「身近な人がどのような状況で仏様に感じられるのかを模索していき、日常生活の中で合掌、礼拝行を行ってほしい」と説かれ、研修最後は会場一杯の唱題行で締めくくられた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07