全国の通信記事

2018年4月21日号

兵庫西 姫路市法華寺で入退寺法要

兵西180424②勝亮上人払子授与【兵庫西】新緑の季節を迎え、天候にも恵まれた四月二十一日、兵庫県姫路市大乗山法華寺に於いて、入退寺法要が盛大に執り行われた。当日は約百名の檀信徒が参加し、まずは寺門繁栄・檀信徒の家内安全を願って、午後二時より修法法要が行われた。
それが終わると本堂にて僧侶三十名が出仕し、法華寺檀信徒が見守る中、法燈継承奉告式が営まれた。前住職森日洸上人の退穏奉告文の後、払子授与、そして新住職森勝亮上人の入寺奉告文があった。最後の挨拶では院首となった森日洸上人は長年支えてくださった檀信徒の方々への感謝を述べられ、新住職森勝亮上人からはこの法要への御協力の感謝と変わらぬ御厚誼の旨を述べられた。
総代護持会長の飯塚重惠(しげよし)氏は、
「本日は天候に恵まれて、なによりでした。院首と成られました日洸上人は法華寺の本堂・庫裡を大改修され、また大本山本圀寺の九十九世に成られるなど立派な方でした。この度入られました勝亮上人も大荒行を三百日つとめられるなど立派な方です。後継者不足との声も聞こえる中、有り難い事だと思っております。これからも総代・世話人協力して法華寺を支えて参りたいと思っております。」
と語って下さった。

2018年4月16日号

兵庫西 交通安全祈願祭・交通事故物故者慰霊祭

兵西180507 (1)【兵庫西】4月16日、神崎郡福崎町にある交通安全物故者慰霊塔で、修法師会(花房英俊会長)は、交通安全祈願祭・交通事故物故者慰霊祭を、僧俗37名が参加し、約1時間行った。これは、毎年、神崎郡町村会、福崎警察署・交通安全協会、各町役場職員関係者と共に営んでいる行事である。
法要後の挨拶で、山名宗悟町村会会長は、修法師会に法要のお礼を述べた上で「この法要で物故者への慰霊を心から祈りました。今日から心を新たに交通事故0を目指し啓発活動に励んで行きたい。」と語り、町村会で力を合わせ町内の安全を守ることを誓った。

2018年3月24日号

兵庫西 春のお彼岸お寺コンサート

兵西180406②【兵庫西】宍粟市山崎町・妙勝寺(大岩淸人住職)で結岸の三月二十四日、彼岸法要の夜、「春のお彼岸お寺コンサート」が開催された。地元出身の東京芸術大学生(佐渡裕スーパーキッズオーケストラで活躍した長田健志さん)を中心とした四人のバイオリン・ビオラ・チェロによる弦楽四重奏が本堂に響いた。地元や近隣の市からコンサート情報を聞きつけた百人を超す聴衆で堂内は満員となり、本堂内陣のステージを取り囲み、精鋭の奏でるクラシック曲や慣れ親しんだ曲が演奏された。住職は「千の風になって」と沖縄の「花」をリクエストし、演奏の前に次のように解説を入れた。「『千の風になって』は魂(こん)を唱った曲です。魂は天に宿り、魄(はく)は地に宿ります。お墓にはご遺骨と共に魄がおられるのです。沖縄の『花』は法華経薬草喩品の教えそのものです。草木がそれぞれに花を咲かせるように、皆さんも多くの経験を積み佛になられるのです。」
穏やかな音色が最後まで堂内を包んだのです。
コンサートが終わり、「これまでに経験したことのない身近な本堂でのコンサートに感激しました。素晴らしかった。」と多くの方の感想です。演奏した四人も「本堂の響きも良く、取り囲んで聞いて頂くという会場の雰囲気に気持ちよく演奏することが出来ました。」と好評でした。春の夜風が心地よい中、笑顔で皆さん帰って行かれたのです。春のお彼岸を締めくくる良いコンサートだったのです。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07