全国の通信記事

2019年1月16日号

兵庫西 市川町延壽寺で寒水行

兵西190116 (1)ミニ【兵庫西】寒さが一段と厳しくなるとされる「小寒」の1月6日早朝、兵庫県市川町延壽寺に於いて恒例の寒水行が営まれた。ここ延壽寺では毎年小寒から2月3日の節分までの間、午前5時から住職堀豊明師の指導の下、大人から子供まで毎日15名程度の檀信徒と共に寒水行が行われている。
この寒水行は100年程前、延壽寺の御開山上人が近くの市川で水行を始められたことに由来する。
この日の夜明け前の気温は氷点下1度。そんな中、参加者はそれぞれお題目を唱えながら冷えた水を豪快に浴び、家内安全・無病息災などを祈った。
近年は子供や女性参加者の姿も見え、今ではこの寒水行は地元紙や地域のテレビニュースや修行体験の番組などに取り上げられるほど有名となっている。
女性で参加されている岩本瑞恵(みずえ)さんは「10年程前に家族のことなどで考えることもあり、縁あってこちらに来させて頂きました。御住職から『いろんなことを水に流すといい』と教えて頂き、ここで水行を始めました。おかげを頂けたのか、物事も良い方向に向いてくれました。たくさんの功徳を頂けたように思います。」と話してくださった。

2018年11月4日号

兵庫西 姫路市妙経寺で落慶法要

兵西181109②【兵庫西】見事な秋晴れとなった十一月四日、兵庫県姫路市大塩の妙経寺(中村晋立住職)に於いて、本堂の華天井の完成を記念して落慶法要が営まれた。当日は檀信徒百人以上が出席し、出来上がった天井画を見上げて出来映えを愛でていた。
この天井画を奉納されたのは神戸市在住で書家の森津秀子さん。妙経寺寺庭婦人の由佳子さんとは以前から書道などを通して親交があった。お寺の塔婆書きなどを手伝いながら中村住職夫妻の熱心な寺院活動に触れ、自分も何かしてみたいと思っていたそうだ。そんな中、数年前に通信制大学で日本画専攻を修了したことを機に、天井画を奉納したいと申し出た。題材となったのは妙経寺の境内に咲く四季折々の草花。少しづつ描き貯めて、計四十八種、三年がかりの大作となった。
森津さんは
「現代は寺離れなどと言われておりますが、この華天井が妙経寺に足を運ぶきっかけとなって、少しでもお寺を身近に感じてもらえたらと思います。」と話しておられた。

2018年7月24日号

兵庫西 夏期修養道場

兵西180807②【兵庫西】7月24日~25日の1泊2日で青年会(園田尚弘会長)は毎年恒例の小中学生のための夏期修養道場を行った。今回の会場は、姫路市香寺町醍醐寺(福田善行住職)で、小学生33名が参加。お寺の荘厳な雰囲気を体で感じながら、お経練習、唱題行を行い、正座や合掌等の仏前作法を学んだ。また、仏教の話では、食べ物や家族の有り難さを説き、感謝する心を育んだ。今回は、町内にある日本玩具博物館を訪れ、日本の郷土玩具や海外160ヵ国の玩具と人形等を観て、からくり屏風作りにも挑戦した。バーベキューや花火、班対抗の運動を通じて、仲間の大切さや、思いやる心を培い、夏の思い出を作った。終了式の法要では、練習したお経、お題を仏祖三宝へ捧げ、無事終了の報告とした。参加した子供は「辛いことより、楽しいことが多かった。帰ったらお父さんに、参加させてくれてありがとうと言いたい」と語った。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07