全国の通信記事

2021年11月7日号

兵庫西 お会式でカリンバの演奏会

兵西211116➀【兵庫西】姫路市妙経寺(中村晋立住職)では、日頃よりお寺を地域交流の場として様々なイベントを開催している。

11月7日(日)には宗祖日蓮大聖人740年の報恩お会式に併せて、おてがるカリンバ協会のボランティアチーム「愛花梨」によるカリンバの演奏会が行われた。

カリンバはオルゴールのルーツともいわれるアフリカの民族楽器でありながら、親指ピアノといわれるように親指で簡単に弾く事ができ、子どもから大人まで幅広い年代に演奏されている。姫路市内でカルチャー教室を営む北村敏子氏が二年前にカリンバに出会い、美しい音色と容易弾くことが出来る手軽さから社会貢献にも役立つと考え、おてがるカリンバ協会を立ち上げた。楽器に触れたことがない人でも演奏できるように試行錯誤し、現在では協会内にボランティアチーム「愛花梨」を発足させ、会員相互の交流を深めながら、高齢者施設や子育てサークルにボランティアでの活動を続けている。

演奏の合間には参拝者もボランティアチームによる指導を受けて楽器に触れ、カリンバの美しい音色を体験した。初めて触れる楽器に皆笑顔があふれ、本堂内は和やかな雰囲気に包まれた。参拝者は「お寺に来ると色々な事が体験出来るので楽しい」と語る。最後には全員で「チューリップ」を演奏した。

中村住職は、「お寺が地域の人々の交流の場となれたらうれしい。今後も様々な行事を通じて皆様とのご縁を深めていきたいので、多くの人にお寺へ足を運んでほしい」と語った。

2021年10月17日号

兵庫西 宍粟市法傳寺で法灯継承式

兵西211025②【兵庫西】10月17日、兵庫県宍粟(しそう)市法傳寺において、森昌大師の第27世法灯継承式が行われた。本来は昨年行う予定であったが、新型コロナウイルスの影響を受け一年延期し、当日も参加者を制限するなど感染対策を十分に施した上での挙行となった。

前日までは雨の予報であったが、新住職の門出を祝うかのように雨が上がり太陽が顔を出し、20名の檀信徒と60名を超える稚児と共に行列し龍川山法傳寺の山門をくぐった。本堂前にて昌大師修法導師により発育増進の祈願を行い、その迫力ある修法祈祷に稚児たちは驚きの表情を見せていた。

午後3時より法傳寺本堂にて法灯継承式が厳かに執り行われ、26世森勝亮師より払子と27世を継承された昌大師は、「寺檀和合 異体同心にして山門の興隆を謀らんことを祈念す」との奉告文を力強く読み上げた。

最後の挨拶で昌大師は、住職29年の間に庫裡・客殿を新築し、境内墓地の整備など寺観を一新された先代師父に敬意と感謝を伝えると共に、400年の歴史を持つ法傳寺住職の重責を自覚し、温かく迎え入れてくれた檀信徒と力を合わせてお寺を盛り上げていくと誓われた。

2021年10月14日号

兵庫西 寺庭婦人会公開講座

兵西211024②【兵庫西】寺庭婦人会(谷口万亀子会長)は、姫路市大法寺(水野哲秀住職)で10月14日、SDGsアドバイザー松本佳子氏(姫路市蓮長寺寺庭婦人)を講師に招き「一から始めるお寺のSDGs」の公開講座を開催。管内の僧侶・会員・寺族19名が参加した。松本氏はSDGsの根底にある理念「誰一人取り残さない」を17項目に分けて解説した。その上で「SDGsの理念は法華経精神そのものである。寺院はこれを発信するリーダーとしての役割を果たすことができ、関わりある人・もの・経済を活性化し、お寺の発展にもなる」と強調した。参加者は「SDGsを知り仏教との関連性を学ぶことができたお寺でも出来る活動がある」と述べた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07