全国の通信記事

2017年6月24日号

山梨4・遠妙寺で舞踊団・曼珠沙華の奉納公演

山四170627(4) 【山梨4】6月24日、午後6時半より、山梨県笛吹市石和町の遠妙寺(長沢宏昌住職)で、「国際文化交流舞踊団曼珠沙華」の奉納公演が行われ、華やかな舞踊が奉納された。

この奉納公演は、遠妙寺の檀信徒で、舞踊団の後援会長を務める川阪進治さんが、遠妙寺に眠る両親や兄弟をはじめ、多くの霊位に華やかな舞踊を供養したいという思いを長沢住職に相談して実現された。
川阪さんの両親は、昭和36年に石和温泉で京都割烹旅館「京水荘」を創業した。それからは町の名所になるようにと、川沿いに桜を植えたりして、町の発展のために力を尽くしてきた。
この両親の思いを受けて、石和の遠妙寺で国際的に活動している舞踊団の公演を行うことで、町にスポットが当たり、賑やかになるきっかけとなればいいという思いもあった。
「国際文化交流舞踊団曼珠沙華=ママローザ団長」は茨城県常総市を本部に、1995年に設立され、団員は25人。チェルノブイリやミャンマー、ネパールなどで日本文化を伝えるために公演を行っている。
当日は堂内だけでなく境内にも大型スクリーンが設けられ、大勢の観衆の中で華やかな衣装に身を包んだ団員達が、境内を練り歩く「花魁道中」やお経をモチーフにした「知剣唱妙」など11曲の舞踊を披露した。
山梨県初の公演を見た観客は、豪華絢爛な舞踊に心から酔いしれていた。

2017年6月8日号

静岡中 檀信徒協議会総会

静中170626a (1)【静岡中】檀信徒協議会(掛川洋一会長)の総会が6月8日、静岡市清水区の清水テルサで開催され、管内寺院代表の檀信徒約百人が参加した。総会ののち、全国檀信徒協議会会長で大本山池上本門寺檀家総代の池上幸保氏が「檀信徒協議会の果たす役割」と題した講演を行った。
池上氏は「家に仏壇があること」と「幸せ」には相関関係があることを示し、信仰の継承の重要性を説いた。そして「目に見えないものを信じる、ということが、安穏な社会の実現には必要」であるとし、その実現のために「遠くにいても菩提寺に手を合わせることができるような、『第二菩提寺』のような仕組みをつくること」「息子や孫にお守りや数珠を持たせること」「お寺の行事になかなか参加できない現役世代に、お寺の案内を届けること」の三点を提言した。
また日蓮宗宗徒としての自覚を高めてもらうために、檀信徒に「日蓮宗新聞の活用」「冊子『合掌』の活用」「『あんのん基金』の周知」が有効であるとし、「お題目のイメージを変えていかないといけない」と説いた。

2017年6月5日号

山梨1・身延山山内婦人会、岩手県と宮崎県への研修旅行

山一170621 (1)【山梨1】身延山山内婦人会は、平成29年6月5日から2泊お日程で岩手県。宮城県への研修
旅行を行った。東日本大震災発生から7回忌を迎える本年に被災地を訪れ、犠牲者の
方々の供養並びに復興の一助を担えればという思いで実施した。岩手県宗務所(阿部
是秀所長)、宮城県宗務所(日野教恵所長)を訪れ4年間で集めた震災義援金を渡し
た。
今回、山内の各坊の婦人、写経会の方々、身延山参拝の信者の方々に呼びかけて、昨
年3月より1年かけ、25000枚のお題目を集めた。お題目の紙は15センチ×3
センチの大きさで水に溶けるもので、それぞれの方に心をこめて「南無妙法蓮華経」
と書いていただきそのお題目を、松島湾にて日野所長に導師を務めて頂き船上よりそ
の25000枚を流した。参加された方は、「多くの方の思いが込められたお題目を
流すことが出来よかったと思います。犠牲者の方々がこのお題目の触れて頂き供養に
なればよいと思います」「東北の方々のあたたかい心のこもった御接待にこちらの心
が安らぎました」「多くの方に現地で今の東北を見たもらいたい」とそれぞれ感想を
述べていた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07