全国の通信記事

2017年2月15日号

静岡東 高石有教師帰山奉告式

静東170228元高石有教師 (2)hp【静岡東】二月一五日下田本学寺(高石玄秀住職)で荒行僧七名の出仕の元高石有教上人の大荒行堂初行成満帰山奉告式が、教師・檀信徒百名の参列の元行われた。当日晴天の中水行では、有教師の枯れた声、痩せ細った姿に、檀信徒が百日修行の厳しさ、過酷さを肌で感じ取り合掌し見守る姿が印象的であった。
その後本堂内で帰山奉告式が営まれ、堂内に荒行僧のお経が響いた。安藝栄修宗務所長は「荒行を終えた後、これから実践のご修行になりますので、どうかより一層のご精進をなさって下さい」と祝辞を述べた。高石玄秀住職は謝辞の中で、「仏祖三宝、諸天善神、静岡東部修法師会長でもあり、今回荒行堂の副傅師をお務めになられた鶴田真史上人、同行の皆様、管内教師の皆様、檀信徒の皆様のお蔭様をもちまして、副住職の有教が成満出来たと思います。只只感謝しかありません」と述べ、又有教師は、「帰山式で百日ぶりに自坊の御宝前を見た時本当に感動しました。皆様に恩返しが出来る様これからお寺の為に精進していきたい」と感謝と抱負を述べた。帰山式法要後荒行僧による特別祈祷が行われ、檀信徒は迫力あるご祈祷に合掌し「今回初めて帰山式に参加させて頂いたが身も心も洗われる気分でした」と語った。

2017年2月11日号

静岡東 鶴田真史副傳師任務完遂報告式

静東170301鶴田②【静岡東】三島市御園蓮久寺において鶴田真史住職(静岡県東部修法師会会長)の日蓮宗大荒行堂副傳師任務完遂報告式・帰山國祷会が2月11日に行われ、多くの僧侶、壇信徒達が参列した。
晴れ渡る空の中、成満されたばかりの県内行僧7名と共に水行を行い身を清められた後、100日振りの本堂御宝前にて任務完遂し帰山出来たことの感謝を申し上げた。
法要中、任務完遂の感賞状・沖縄修法師布教団の辞令を静岡県連合修法師会会長の安田晃進師(掛川満勝寺住職)より授与される戸共に、大荒行堂へ総供養を行われた壇信徒への感謝状も授与された。
法要後、真史師は謝辞の中で、「正傳師工藤堯幸猊下のご指導の下無事任務を完遂し、帰山出来たことは仏祖三宝諸天善神の御加護は元より、各匠の皆様・壇信徒の方々のお力のお陰であり、特に院首(鶴田龍聖師)を始め寺族のお陰であります。」と述べられた。

2016年9月28日号

静岡東 伊豆国寺庭婦人会が信行会

OLYMPUS DIGITAL CAMERA【静岡東】伊豆国寺庭婦人会(瓜島昌子会長)の信行会が9月28日、伊豆市法住寺に於いて行われた。
元キャビンアテンダント(CA)で千葉県木更津の光明寺寺庭婦人 石野澄子さんを講師に招き、演題「何事もなかったように」での講演が行われた。CA時代、又、故 石野日英上人の内室として、上人が真間山弘法寺の貫首を勤められていた際の弘法寺寺庭婦人としての経験を交え、寺庭としての心構えなどを話された。
石野さんは「相手に笑顔で接し、声は多くの方々へ掛け、良い気持ちで帰って頂くことを意識する事が大事」・「寺庭婦人は他宗の壇信徒であった方も多いが、先ずは日蓮宗への信仰心を持ち、寺庭婦人会の方々と会を通して、またそれ以外のところでも交流を持ち様々な考え方、やり方を学び合う事が大事」・「寺庭婦人は経験を重ねても楽になることは決してないが、住職も壇信徒もしっかりと見てくれている。多くの方々との絆を大事にしていって下さい。」等を柱とした講演中、会場のあちこちで大きくうなずいたり、メモを走らせている姿が見られた。
講演後には講師を交えて茶話会が行われ、更に活発な意見交換も行われた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07