全国の通信記事

2021年11月27日号

静岡中・円久寺に中山大誠上人が入寺

静中211206 (2)【静岡中部】静岡県長泉町円久寺では令和3年11月27日、中山大誠上人の法燈継承入寺式が執り行われた。

中山大誠上人は堀之内妙法寺で修行、立正大学卒業してまもなく円久寺へと入寺した。静岡中部管内寺院、小西函南法縁寺院、修行を共にした学友や檀信徒が見守る中、若き新住職の力強い読経と奉告文に参列者は一様に感銘を受けた。

新住職は「日蓮大聖人御降誕800年、開基行学院日朝上人御生誕600年のこの年にコロナ禍の中、無事に入寺式を執り行うことができ、大変有難い御縁と御加護を頂戴しました。今後は檀信徒の皆様方の期待に応えられるよう日々精進して参ります。」と誓いを述べた。

2021年11月7日号

静岡中 御殿場市久成寺でお会式法要

静中211115④【静岡中】11月7日、御殿場市實成山久成寺(旭英樹住職)において御報恩御會式法要並びに落語家の立川志らら師匠による落語が披露された。

御会式では、新総代らによる献灯献香献花などがとりおこなわれ厳かな雰囲気の中、参列者は大聖人へ報恩感謝の祈りを捧げた。

法要後、今年で16回目となる志らら師匠の高座では、古典落語「猫と魚」「宿屋の富」が披露され参列者を楽しませた。

毎年披露する演目を変えているという師は「笑ったり接する機会が減る中でいろんな情景に触れる事を楽しんで頂けて良かった。旅行に行きづらい時期だからこその今日の演目でした。」と駆けつけた檀信徒や落語ファンのためにも末永く当地での寄席を続けていきたいと誓った。

2021年9月6日号

静岡中 青年教師対象のオンライン研修会

静中210916②【静岡中】9月6日、静岡中部青年和党会(天田真寛会長)は五明会(石上誕良会長)と合同で富士市妙祥寺副住職川村孝裕師を講師に迎え「メディアを使ったSNS時代のPR」と題し青年教師対象のオンライン研修会を開催した。東海道吉原宿を舞台に地域を活性化した寺フェス「寺音祭」や日蓮宗後援のワークショップイベント「プラステラスフジヤマ」などの事業の経験がありドキュメンタリーやバラエティなどのテレビ出演の多い講師が、SNS時代のメディア論や企画を立ち上げる際の工夫などを青年僧へ解説し、教師20名が参加した。同席した塚本智秀静岡中部宗務所所長から「檀信徒と会う機会が現象する中、コロナ禍でも個々のパーソナリティ活かして伝える工夫、それぞれが地域の心の拠り所となる様に情熱をもって大いに学んでください」と挨拶を述べられた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07