全国の通信記事

2017年8月1日号

山梨3 第21回夏休みお寺1日体験

山三170809 (2)【山梨3】社会教化事業協会(中村義恵会長)は8月1日、「第21回夏休みお寺1日体験」を開催した。
今年で21回目となったこのお寺1日体験は、身延山の参拝を中心に行われ、36名の小学生が参加し大いに賑わった。
先ず初めに集合場所の長遠寺で開会式が行われ、会長の中村義恵上人より一日の行程が説明された。続いて宗務所長の岡本正富上人より「今日一日、皆仲良く各々助け合い、今から出発する自分より、帰ってきた自分が成長出来ているように頑張ってください」と激励の言葉を送られ、出発前する前に、本堂にて団扇太鼓を打ちながらの唱題の練習を行った。
やがて心を一つにして無心で太鼓を叩き、「だんだん良くなる法華の太鼓」と言うように、きれいに声を揃えてお題目を唱えるようになるまで上達した。
今年は奥之院思親閣に参拝し、ロープウェーに乗車をすると子供達の喜びは爆発した。開帳を受け、開帳後、町田別当より「日々の感謝」について法話を戴いき、その後出発前に長遠寺の本堂で練習を行った団扇太鼓を持ち、大聖人の前で一生懸命にお題目を唱えた。
長遠寺へ戻り、各々が鐘楼を打つと参加者の子供たちは「すごく楽しかったので、また来年も参加したいです。ありがとうございました。」という感謝の声を聞かせてくれた。

2017年6月18日号

山梨3・南アルプス市 法泉寺でお寺コンサート

山三170724 (2)【山梨三】6月18日、南アルプス市荊沢、光乗山法泉寺(米木義晧住職)本堂においてお寺コンサートが開催された。この行事は、お堂を開放してお寺の敷居が高いというイメージを無くし、誰でも気軽に参拝してもらうという主旨で平成12年より不定期開催で行われている。今回で第7回目のお寺コンサートとなった堂内では、同市の甲西中学校吹奏楽部と、昨年の津軽三味線世界大会ミドル級で優勝を飾った、藤田淳三月さん、條笛演奏者の窪田敦美さんを招き、第1部、第2部と分かれ100名を越える大衆に向け披露された。
第一部では、甲西中学校吹奏楽部による演奏が行われ、子供からお年寄りの方も楽しめるポップな曲からラヴソングコレクションなど数曲を演奏し、最後にはアンコールも飛び交い堂内を盛り上げた。
第二部では津軽三味線と條笛による演奏が行われた。美しい音色に包まれ、「じょんから中節」や「津軽メドレー」等に癒されるひと時となった。
最後には「武田節」を大合唱し、堂内は賑わいながら幕を閉じた。
甲西中学校吹奏楽部部長の森塚美結さんは「昨年に続き2度目の演奏となったが、ホールで演奏するよりも観客の方との距離が近く、皆さんと一体となって楽しく演奏できました。また仏様たちを背にして演奏する事はとても緊張しました。」と感想を述べた。
また、檀信徒の方々は「本堂で素敵な音色を聞く事は、いつもと違った雰囲気となり子供から大人まで楽しめるので、今後も続けてほしい。お寺へ気軽に足を運ぶきっかけになって欲しい。」と思いを述べていた。

2017年5月26日号

山梨3・『檀信徒協議会講演会 ~仏教的終活のススメ~ 』

山三170626【山梨三】檀信徒協議会(功刀章光会長)は五月二十六日、南アルプス市「桃源閣」を会場に総会と合わせて研修講演会を開催した。
約百五十名の参加者が集まったこの研修会では、今回は久住謙昭師(横浜市戸塚区妙法寺住職)が招かれ、約一時間半に亘って「仏教的終活のススメ」と題し、久住師が作成したエイジングノートをもとに講演が行われた。
多くの葬儀に携わってきた経験や師父を早く亡くしてしまった久住師本人の経験から、残された家族が故人への想いに寄り添えるように、人生を考えるノート『エイジングノート』を作成。
エンディングという終わりを連想させる言葉でなく、重ねるという意味のあるエイジングという言葉を使用した。
講演では、エイジングノートを参考にしながら時には笑いを交えながら参加者各々が自分の生死と向き合った。
最後に、人と人の繋がりが希薄してきた今の世の中で日本・仏教が大切にしてきた縁を伝えていくことが僧侶の役割ではないだろうかと講演を閉じた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07