全国の通信記事

2015年6月14日号

千葉西 三組寺院(19ヵ寺)が地区護法統一信行会

千西150626①【千葉西】宗務所(土井了真所長)管内、白子町・睦沢町・一宮町・長生村地区三組寺院(19ヵ寺)主催による地区護法統一信行会では小松原法難750年より続け最終段階を迎えた第3回刀難ロード参拝を6月14日に行い、僧侶檀信徒41人が参加した。
早朝、各地区を出発し、午前8時45分に最初の寺院である日蓮聖人が小松原法難後に岩高山に入り、しばし静養されし間、上野村の林中にて説法をされた地とする寂光寺にて御開帳・縁起の説明を受け、千葉県指定天然記念物の大椎を参拝し、本山妙覚寺に移動し開会式を行い、土井所長は挨拶で「全国に先駆けてお題目の信仰の見本となるよう今後とも精進して頂きたい」また「当統一信行会の企画・発案者の睦沢町・常徳時故中山了雄前住職もわれわれとともにお参りしていただけたのではないか」と添えられ増円妙道を祈った。
この本山妙覚寺では御開帳・縁起の説明を受け、日蓮聖人の創建された日蓮宗最初の寺院であり、10日間説法の霊場であることを知り、午後には、ご両親への見返り霊場とされる高生寺にて御開帳・縁起の説明を受け、最後に妙蓮寺に到着し、御開帳・縁起の説明を受けた後、両親閣御廟堂にて来年750年を迎える妙蓮尊尼の報恩法要を土井所長を導師に行い、参加僧侶は卒塔婆を供養し、参加檀信徒は献華をして刀難ロード参拝は幕を閉じた。

2015年4月4日号

茂原藻原寺で花まつりバザー

千西150409HP196【千葉西】社会教化事業協会(山津顕什会長)会員11人は花祭りバザーを4月4日、骨董市で賑わう茂原市本山藻原寺(持田日勇貫首)境内で行なった。
これは隔年催されるイベントで、管内寺院から寄せられた約200点の商品は約1時間で完売。翌日の花祭りチャリティーコンサートによる募金活動とバザーの収益と募金を合わせた11万3340円は日蓮宗宗務院に寄託する。
5日に行われたコンサートは同寺の仏殿で行われ、室内楽グループ「ブーケ・デ・トン」(音と花束のアンサンブル)が演奏し、90人が来場した。また、この日は稚児行列、花祭り法要が行われたほか、参道にある妙弘寺(田澤元泰住職)でもフリーマーケットが開かれて賑わった。

2015年3月16日号

道善御房祥月命日忌法要

Exif_JPEG_PICTURE【千葉西】3月16日(月)12時30分より君津市妙長寺(山田妙真住職)にて道善御房祥月命日忌報恩法要が宗務所山田妙真住職を導師に行われ、教師檀信徒合わせて42名が参加した。この法要は毎年道善坊の祥月命日に行われ、本年は740遠忌にあたり管内教師有志により十尺の塔婆が建立された。山田住職は「今年は宗務所の協力は無理だと思っていた。管内が大変な時にこれだけ多くの方にお集まりいただき本当にありがたい。これを励みにより一層精進して行きます」と、この顕彰活動に尽力し、先日御遷化された宮尾勝純上人(木更津市 徳寿寺住職・3月13日遷化)の事に触れ、感謝の言葉を述べた。宮尾上人は参事、協議員、布教師会長、新聞支局長、副長、所長、教区長を務められ千葉県西部に貢献された。
妙長寺での法要後に日蓮大聖人経石塚(君津市加名盛)へ移動して法要が行われ、参加者が写経した千葉西部謹製御題目写経が写経功徳聚へ納められた。その後、山頂にある道善御房供養塚をお参りし午後3時に解散となった。

side-niceshot-ttl

IMG_4268

日蓮聖人故郷の安房に咲く菜の花です。

房総半島には一足早い春がきたようでした。

(編集部)

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07