全国の通信記事

2019年11月16日号

千葉西 市原市光福寺本堂落慶奉告式

千西191121b (2)【千葉西】市原市潤土山光福寺で十一月十六日、『日蓮聖人御降誕800年慶賛本堂落慶奉告式』が営まれ、僧侶檀信徒約100名が祝福した。山本隆真住職は謝辞にて「入寺以来、常にこの日を願っていた。二十年もの長きに渡り、寺族・檀信徒異体同心、新本堂の完成に向け歩み続けてきた。全ての方々への感謝を胸に、これからも光福寺の発展に全力で尽くす」と熱く語った。

2019年11月13日号

千葉西 統一信行会

千西191121a (1)hp【千葉西】台風15号の影響も残る十一月十三日、長南町本詮寺(池田教淳住職)で統一信行会が営まれ僧侶檀信徒五十余名が参列した。
当日に逢わせ、お会式法要並びにご降誕800年記念慶讃事業として本堂、山門の改修工事、仏像の修復を行い仏陀三宝に報恩の誠を捧げた。法要後 匝瑳市妙広寺 小堀弘耀師に法話かあり、長南町の歴史にふれながら日蓮聖人が小松原法難を逃れ笠森観音堂に参篭の折、本詮寺に立ち寄られたという逸話を聞くことが出来た。また地元で活動するフジタ企画 代表 藤田洋氏による津軽三味線やスコッブ三味線などの清興が加わり大いに盛り上がった。

2019年10月30日号

千葉西・祖山登詣団参 台風被害の復興祈る

千西191108 (2)【千葉西】宗務所(山本隆真所長)主催、檀信徒協議会(市原市・長妙寺檀徒・今井靖夫会長)共催で十月三十日(水)・三十一日(木)の一泊二日、「令和元年度 祖山登詣団参」が行われ、檀信徒・教師合わせて五十五名が参加した。
平成二十三年に発生した東日本大震災以後、宗務所団参は「復興支援団参」として開催してきた。第七回忌を終えて総本山身延山・久遠寺へご報告を兼ねて参拝の企画を練っていたところ、昨年秋の檀信徒協議会理事会において「輪番奉仕を行う」ことが決議され、今回の団参へと至った。
午前五時頃に二地区を出発したバスは、途中の高速道路パーキングで合流。十時に身延山山内に到着。祖廟参拝後、久遠寺客殿にて昼食。午後一時より、内野日総法主猊下より委嘱を受け、輪番奉仕に出仕。法主猊下より参加者一同へ「大きな災害の有る中、こうして参拝頂き、誠にありがとうございます。精一杯の御題目を日蓮大聖人に直接奉げて頂き、それぞれ様々な困難はあると存じますが、御題目の御力で復興・建設等、将来に向かってご努力が頂くことをご期待申し上げます。」労いの言葉を賜り、一同は輪番奉仕に対する気持ちを新たにした。御真骨堂にて輪番法要を執り行い、参加者一同読誦唱題に専心し、団参団を代表して今井会長より誓いの言葉が力強く述べられ、「霊山の契り」を拝受。法要後、山本所長より挨拶があり、「現在の千葉の状況をみる中で、今回の団参を思いとどまろうかいうことも考えておりましたが、今井会長と相談する中で『大変な中ではあるが、心を一つにして日蓮大聖人の下へ馳せ参じ、一日も早い被災地の復興を祈念しよう』という想いを共有し本日に至りました。自分たちの苦労を置いて、こうして御参りしている我々を見て日蓮大聖人も御喜び下さっていると思います。」と述べられた。続いて管内の本山・東身延 藻原寺貫首、久遠寺総務の持田日勇猊下より参加者へ労いの言葉が贈られた。御真骨堂の内拝後、山本所長より参加者一人一人へ「霊山の契り」が手渡された。
輪番奉仕の後、門前町を散策し、午後四時半、下部ホテルに到着。六時半より開かれた懇親会には、持田総務も駆けつけ、懇親を深めた。
翌朝午前五時十五分、ホテルを出発し久遠寺朝勤に参列。久遠寺へ初めて参詣する参加者も多く、荘厳さと響き渡る経の声に驚きを隠せない様子だった。朝勤後、ホテルにて朝食を頂き、九時に帰路につく。途中、甲府市「シャトー酒折ワイン工場」でワイン製造の過程を見学し、ワインの試飲に舌鼓を打った。また、戦国武将・武田信玄公の菩提寺として知られる甲州市・臨済宗恵林寺に立ち寄り、昼食後、境内を参拝。日本の歴史に想いを馳せた。
管内では、九月より一〇月にかけて、二度の大きな台風と大雨に被災し、未だ痛々しい爪痕が残っている。今回の団参にあたって、中止・延期も視野に含む中での意見が寄せられたが、山本所長と今井会長の強い想いのもと、予定通り開催された。参加者からは「初めてお参りをさせて頂いた。心洗われる良い御参りが出来た。」と喜びの声があがり、団参は無事円成した。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07