全国の通信記事

2019年10月10日号

千葉東 声明研修会

sdr【千葉東】千葉教区声明師会が2019年10月10日、大網白里市本國寺で法式声明研修会を開催した。上田尚教―日蓮宗聲明導師を講師に招き、宗定声明七曲の留意点の説明を受け、実際に参加者全員が発声した。その後、京都府第一部声明師会 発行の「提言集」をもとに「僧侶をしての法会でのあり方、身につける法衣や袴や持ち物(中啓・数珠・払子等)そして席次など」説明を受けた。
熱心な説明と実習、熱い質問により、午後1時30分から16時30分の予定が大幅に伸びた。
上田尚教上人は京都市護国寺の住職でもある。

2019年10月9日号

千葉東 一日荒行平和祈願祭

dig【千葉東】千葉県東部修法師会(井村大應会長)による一日荒行平和祈願祭が2019年10月9日大網白里市 正法寺(畠山慈浄貫首)において行われた。千葉県北部の修法師も参加し、総勢20名で読経・水行に精進した。9日午前8時半から開式の読経を始め、9時から15時までに7回の水行を行い、暖かい日で暖かい水なのに風が冷たく感じられ、一日で7回の水行より体に応える修行になった。
また読経は最後まで止まる事は無く、その間に申込者の加持祈祷を行い、祈願とご回向も行った。参列者は20人ほどだった。
本年、日蓮宗の大荒行に入行予定者はひときわ気合を入れて水行・読経に精進していた。千葉県東部修法師会井村大應会長は「近年は毎年続けて会場を提供してくださった畠山貫首に感謝します。ありがとうございます。」と挨拶していた。
正法寺の畠山貫首は「毎年恒例の一日行堂を開いて頂きありがとうございます。木鉦の音が聞こえただけで喜ぶお宅があります。今日は読経の声が届き、水行の音が響くので、さぞかし感激されるでしょう。」と挨拶された。
千葉県東部宗会議員長谷川雄一 朗生寺住職も開会式に参列した。「修法道・荒行が無ければ日蓮宗は有り得ないと言われるほどです。一日行堂も有意義な行事です。御精進して下さい。」と挨拶された。

2019年9月9日号

千葉東 台風15号による被害

千東190912d③【千葉東】9月9日の未明に千葉県に上陸した台風15号は千葉県内各地に猛威をふるった。
千葉県東部管区寺院においても被災しない寺院は無いと云うぐらい大なり小なり被害を被った。
さらに、停電・断水・通信障害による電話やインターネットが使えなくなった。千葉県東部災害対策支部としても情報収集に努めれども、倒木等により道路が通行止めとなったり、一部の情報しか得られない。
数軒の寺院を現状調査に伺ってみたが悲惨な状況である。平穏な千葉県であったが、自然災害により、あたりまえがあたりまえで無くなったとき、日々の平穏をありがたく感じられた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07