全国の通信記事

2018年4月10日号

千葉東 管内報恩法要と教師大会

千東180413【千葉東】宗務所は管内報恩法要と教師大会を4月10日、多古町妙光寺で開催し、約40人が参加した。先師と逝去した寺族・寺庭婦人の供養をし、教師大会では各会からの報告が行われた。

2018年2月27日号

千葉東 第35回千葉教区教化研究会議

【千葉東】第35回千葉教区教化研究会議が2月27日、成田市で開催され僧侶約100人が参加した。「信仰の相続」と「寺院の存続」を問題の中心にすえ、龍谷大学社会学部教授・猪瀬優理氏の講演「信仰の継承~これから檀家制度はどうなっていくだろうか~」を聴いて、分散会と全体会議で討議した。

2018年2月20日号

千葉東 大網白里市蓮照寺國祷会

千東180225b【千葉東】平成30年2月20日13時より、蓮照寺(井村大應住職)に於いて、千葉東部修法師会(井村大應会長)協賛の国祷会が行われた。近隣寺院の檀信徒50名程が集まり、寒中の水行に感嘆していた。近隣寺院の帰山式と重なった為、僧侶は7人程で法要を行った。戦災や災害などで亡くなられた方の塔婆供養を行い、国家の安泰・国民や参拝者の安穏を祈願した。井村大應住職は「日蓮大聖人は國が安穏でなければ国民の幸せは無い、その為には一人一人が幸せになり、そして家族が幸せになり、地域が幸せになり、国民が幸せになり、国が安泰になる。國の安泰無くして国民の幸せは無い。だから、正しい教えである妙法蓮華経を信じ、南無妙法蓮華経を唱えなさいと教えられました。」「今日のお参りと御祈祷の功徳でより良くなってください。」と話した。
法要後お札を受け取り、温かい甘酒を御馳走になって、幸せそうに笑顔で帰っていった。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07