全国の通信記事

2017年10月29日号

千葉東 本山日本寺で秋の文化祭

【千葉東】多古町本山日本寺コンサート実行委員会主催の秋の文化祭が10月29日、同寺で開催され賑わった。メインイベントでは女優の金子あいさんが作家・山本周五郎原作の短編新作落語『ゆうれい貸屋』の一人語りと日蓮聖人の御消息(お手紙)の朗読を行った。参加者は葺き替え工事完成間近の鐘楼屋根も合わせて鑑賞した。

2017年10月20日号

千葉東 法儀声明の基礎と実習

千東171030b (6)【千葉東】2017年10月20日、大網白里市 本國寺に於いて法儀声明の基礎と実習「椅子席での所作について」会員研修会(千葉県東部声明師会・青年会共催)が開かれた。千葉県東部声明師会(土屋賢史会長)と千葉県東部青年会(風間教信会長)の共催で全国声明師会連合会講師の八街市 実相院住職 蓮見高純上人を講師に招いて行なわれた。十数名の僧侶が参加した。
近年、椅子席でのお葬式などの法要が増え、「声明の時合掌して頭を下げる」だけでは厳かさが足りないと反省されることがあった。全国声明師会連合会などでも相談され、つい近々決まった事を説明してもらい、午後から実習した。
1 導師は入堂して御宝前で声明の所作をするのではなく、導師席についてから式衆と一緒に同じ所作をする。
2 式衆は入堂して椅子の左側に立ち、座っていた時の所作のように、立ったまま頭を下げ、座って合掌し、頭を床に着ける。それから椅子に腰かける。よって、床に敷く布などの用意が必要になります。
3 声明の所作は座っていた時のように立ち上がり、腰を曲げたり合掌した手を前に出したりする。
4 退堂まえの声明の所作も1,2,3に準ずる
5 以上のことを踏まえて鉦(かね)の鳴らすタイミングが変わった。
大筋の所作が決まっただけなので、実習してみると、戸惑ったり、所作が合わずに新たな取り決めをしたりもした。習熟するためには何回も研修が必要で、多くの僧侶が理解するのには時間がかかりそうだった。でも、実り多い研修会だった。

2017年10月16日号

千葉東 一日荒行平和祈願祭

千東171030a (1)【千葉東】2017年10月16~17日、大網白里市 正法寺(畠山慈浄貫首)に於いて千葉県東部修法師会(井村大應会長)主催の一日荒行が開催された。千葉県西部修法師会(吉野了廣会長)はじめ会員が参加し、千葉県北部や神奈川県の修法師も参加した。総勢三十名で読経・水行に精進した。16日夕方五時より開式の読経を始め、六時・十一時・三時・六時・九時・十二時と水行を行い、読経を最後まで止まる事は無かった。その間に申込者の祈願とご回向を行った。
本年、日蓮宗の大荒行に入行予定の二人はひときわ気合を入れて水行・読経に精進していた。千葉県東部修法師会井村大應会長は四年程続けて会場を提供してくださった畠山貫首に繰り返し感謝申し上げていた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07