全国の通信記事

2017年7月24日号

千葉北 夏休み少年少女修養道場

千北170731③hp用【千葉北】日青会は今回で22回目となる「夏休み少年少女修養道場」を7月24日~25日に大本山池上本門寺で開催し、子供81名(初参加43名)・スタッフ42名での合計125名で修養に励んだ。また開講式では大本山池上本門寺貫首菅野日彰猊下より激励のお言葉を頂き、子供たちはまっすぐな目線を送り心に受け止めた。
従来の修養以外にも、昨年好評だった、自発的行動を強めるスタンプラリーワークを取り入れた。挨拶や修養中の態度、友達と仲良くできたか等をスタッフに自己申告してスタンプを押してもらう。スタンプを増やしたい子供達は積極的に修養に励んだ。
今年は絵が書いてある散華に塗り絵をして、そこに子供達一人ひとりが願い事を真剣に書いていた。
お箸の使い方を教える一環として班対抗の「お箸deピンポン」というお箸でピンポン球を掴んで器に入れるという競争を行った。箸の持ち方がまだわからない子供達も楽しそうに覚えられた。
また、青年会員の法話で「徳」についての話をした。みんなが幸せになる方法として子供達にわかりやすくし、子供達からも多くの質問が出ていたので真剣に聞いていた事だろう。
読経練習では姿勢を正し、一生懸命お経を読んだ。厳かな雰囲気の中、行じた唱題行では、子供達の声が一体となり本堂に響き渡った。
2日目は「はまぎん子供宇宙科学館」に行った。ほとんどが珍しい非日常的で近未来的な体験を多くさせてもらった。子供達にとっては良い夏休みの思い出になった事だろう。
「子供達が取り組んだスタンプラリーワーク。これが今回の修行の証になる。子供達には今後もこれらのことを生かしてほしい」と渡辺知応会長。

2017年7月8日号

「小金枝豆を楽しむ会」本土寺で

千北170718 (3)【千葉北】地域の繋がりと活性化を図る「小金枝豆を楽しむ会」が、7月8日に松戸市本山本土寺(三田村日正貫首)で開催された。
9回目を迎える今年は、地元で取れた枝豆や新鮮野菜の販売をはじめ、地元三十六町会から集まったスタッフ約100人による焼きそば、焼き鳥、ビール等
も振る舞われ約二千人の人出で賑わった。
他にも、近隣中学校の吹奏楽部による演奏や、市民によるハワイアンダンス等も披露され、今では、地域の行事として、すっかり定着している様子。
行事を主宰する檀家総代の石井勝次師は「今後は、若い人にもっと参加してもらえるように趣向を凝らしたい。
また、こうした行事を重ね、本土寺が中心となって地域を盛り上げて行きたい。」と豊富を語った。

2017年6月24日号

千葉北・大本山中山法華経寺で檀信協開催

???????????????????????????????【千葉北】檀信徒協議会(湯浅壽郎会長)が六月二十四日、大本山中山法華経寺(新井日湛貫首)で開催された。曇り空で蒸し暑く梅雨らしい気候となったが、早くより熱心な檀信徒が集まり約百五十名の参加者を数えた。午後二時祖師堂での法味言上では参加者一同お題目を一心に唱和した。また新井貫首からは、参加者の健康を気遣う言葉とともにお盆に向けご先祖を偲び信仰に励んでほしいという法話があった。総会では事業報告や会計報告などの議案が報告され活発に議論されるとともに承認された。会議後講釈師一龍齋貞鏡師による「日蓮聖人御一代記」と題した講談が行われた。普段なかなか耳にすることのない講談のリズムや迫力に参加者は聞き入ると共に波乱に満ちた聖人の生涯へ思いをはせた。閉会式後今後とも信教の重要性を再認識し散開したが、参加者に話を聞くと「法華経寺の大きなお堂には入れいい記念になった。次回は友人を誘って参加したい。」「講談の語り口に引き込まれあっという間の一時間だった。」など各人参加の喜びを口にしていた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07