全国の通信記事

2018年10月15日号

千葉北 中山大仏周辺に大灯籠

千北181017 (1)【千葉北】法華経寺(新井日湛貫首)では中山大仏造立300年を記念し平成28年4月より平成30年3月まで平成大修理事業を行った。現在では大仏周辺の階段や植栽なども整備されているが、このたび事業完成を記念し大仏の両脇に石製大灯籠を建立することになり、平成30年10月15日に大型クレーンにて大灯籠がゆっくりと設置された。周辺には参拝客が集まりその経過を見守ったが灯籠の大きさに皆驚いていた。この大灯籠は法華経寺のある千葉県市川市にゆかりのある企業のご賛同を得て建立された。新井貫主は「中山大仏のもとで新たに永遠の灯を発つ石灯籠は今後参詣される多くの皆様の信仰を輝かせることになるでしょう。是非お参り下さい。」と述べられた。

2018年10月4日号

千葉北 本山本土寺で宮崎日純師の晋山式

千北181022 (1)【千葉北】松戸市本山本土寺で、第65世宮崎日純師の法灯継承晋山式が10月4日に営まれ、僧侶檀信徒約500人が参列した。
式に先立ち、檀信徒らと共に練り行列が行われ、午後二時から式典開始。宮崎師は、中川法政宗務総長から辞令の伝達をうけると共に、
前貫首三田村日正師から払子が授与された。
宮崎新貫首は入寺奉告文の中で、「浅学菲才の身なれども、自分にとっての宝である、近隣や法縁の各聖、檀信徒のお力添えのもと、寺門興隆に尽力する」と
誓いを述べた。
法要終了後の祝辞では、中川法政宗務総長が「宮崎貫首の傑出した人格と人間性で、本土寺を全国の僧俗を本国土へと導く、宝場として欲しい」と
激励の言葉を贈った。、
尚、晋山式では、宮崎貫首の意向により、功績甚大であった島根泰温師(了源寺第37世)と、元日本寺貫首及川日巴師が、本土寺第63世、64世に
加歴招請された。

2018年7月23日号

千葉北 第23回夏休み少年少女修養道場

千北180802 (1)【千葉北】千葉県北部日青会は今回で23回目となる「夏休み少年少女修養道場」を7月23日~24日に大本山池上本門寺で開催し、子供57名(初参加26名)・スタッフ43名での合計100名で修養に励んだ。また開講式では大本山池上本門寺貫首菅野日彰猊下より激励のお言葉を頂き、子供たちはまっすぐな目線を送り心に受け止めた。
今回の修養道場は「ありがとうを伝えよう」というテーマを儲けて挑んだ。
従来の修養以外にも、例年好評である、自発的行動を強めるスタンプラリーワークを取り入れた。挨拶や修養中の態度、友達と仲良くできたか等をスタッフに自己申告してスタンプを押してもらう。スタンプを増やしたい子供達は積極的に修養に励んだ。
今年は腕輪数珠作りを行った。子供達は自分の好きなように数珠を作れて喜んでいた。
お箸の使い方を教える一環として班対抗の「お箸deピンポン」というお箸でピンポン球を掴んで器に入れるという競争を行った。箸の持ち方がまだわからない子供達も楽しそうに覚えられた。
また、青年会員の法話で今年のテーマである「ありがとうを伝えよう」を子供達にわかりやすいように話していた。子供達もこれを真剣に聞き、今後も実践してくれることだろう。
読経練習では姿勢を正し、一生懸命お経を読んだ。厳かな雰囲気の中、行じた唱題行では、子供達の声が一体となり本堂に響き渡った。
2日目は「オービィ横浜」に行った。非日常的な自然体験を多くさせてもらい、子供達にとっては良い夏休みの思い出になった事だろう。
「ありがとうを伝えることは今回で終わりではない。今後も子供達にも続けていって欲しい。」と
渡辺知応会長。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07