全国の通信記事

2020年11月14日号

千葉西 「コロナ退散!100キロ行脚!」がゴール

千西201201b (2)【千葉西】11月14日(土)市原市正蓮寺にて「コロナ退散!100キロ行脚!」のゴールを、檀信徒約60名が激励し迎い入れた。この行脚は大塩裕孝副住職が「コロナ退散、生活復興」を願い、10日から5日間、清澄寺を出発し、誕生寺、鏡忍寺、加名盛日蓮聖人経塚、藻原寺等、日蓮聖人ゆかりの地を約100キロの行脚で巡り祈願した。無事に正蓮寺に到着した裕孝師は「今こそ御題目を一心にお唱えする時、御題目の力でコロナは退散し、皆さまに必ず幸せが訪れる」と檀信徒に熱く語った。

千葉西 本山藻原寺でお会式

千西201119②【千葉西】11月14日(土)本山東身延藻原寺(茂原市 持田日勇貫首)に於いて、第739遠忌報恩御会式が増田寳泉総務執事(茂原市 妙源寺住職)を導師に厳修された。午後3時に増田総務を先頭に山武員9名で茂原市内を約1時間かけて行脚し、午後5時からの法要では藻原寺檀信徒と万灯奉納寺院代表者の併せて50名が参列した。
例年は万灯講中と参列者で境内を埋め尽くす程の賑やかな御会式であるが、昨年の大雨災害に続き今年はコロナ禍の影響で万灯行列は中止となった。法要中、御宝前に安藤矗男氏(藻原寺総代 千葉県西部檀信徒協議会会長)が檀信徒を代表して献灯し宗祖へご報恩を捧げられ、参列者の力強いお題目が唱えられ、静かな境内にこだました。増田総務は法要後の挨拶で、「来年は降誕800年の節目ですので、是非盛大に開催したい」と意気込みを語った。

2020年11月11日号

告知:11/29日、君津市蓮久寺でオンライン寺フェス開催

オンライン寺フェスチラシ 画像データ【千葉西】君津市蓮久寺(江口隆晶住職)で毎年11月に行われている「寺フェス蓮久寺」が、今年はオンラインで開催される(名称「オンライン寺フェス」)。
オンライン寺フェスでは、社教会(江口隆晶会長)の役員3名が出仕して「新型コロナ収束の祈り」と題し、プロジェクションマッピングを使用した法要を行う。
また、過去の寺フェスで出演した地元の学校やアーティスト、有志団体の他、身延山高校の雅楽部と手話部も動画で出演をする。
オンライン寺フェスでは「寺フェス限定御朱印」を出していて、その御朱印代を日本ユニセフ協会の「新型コロナウイルス緊急募金」に寄託し、オンラインで募金活動を行う。
開催日時は、11月29日(日)の19時から。「オンライン寺フェス」でインターネット検索をするか、QRコードを読み込むと、ホームページが表示され、動画サイトにアクセスできるようになっている。
オンライン寺フェス ホームページQRコード

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07