全国の通信記事

2017年9月13日号

千葉西 3組寺院護法統一信行会

千西170925①【千葉西】3組寺院19ヵ寺は「お祖師様四大法難の足跡を巡って」をテーマに護法統一信行会を藤沢市本山龍口寺(本間日恩貫首)などで行い、檀信徒38人が参加した。平成33年に龍口法難750年の節目を迎える龍口寺での開催は意義深く、御開帳を受けた後、本間貫首の法話を聞いた。その後、鎌倉市に移動し、鶴岡八幡宮を参拝して市内を観光した。

2017年9月3日号

千葉西 成就寺・立源寺日蓮宗所属報告式

千西170914 (1)【千葉西】木更津市成就寺で九月九日、成就寺・立源寺日蓮宗所属報告式並びに成就寺法燈継承式が営まれ、僧侶檀信徒約二五〇人が参列した。
法要に先立ち、池上本睦会の万灯講とお稚児さんによる行列が、午前十時三十分に、木更津市光明寺(石野晴朗住職)を出発。木更津駅前に、万灯行列の賑やかな音が鳴り響いた。
午後一時より法要が行われ、式中、小林順光宗務総長より、日蓮宗所属承認書が、木村順静師(袖ヶ浦市・立源寺住職)と木村順誠師(成就寺住職)に授与された。
引き続き、第五十世木村順静前住職から、法華経一部、大過去帳、払子を手渡された第五十一世木村順誠新住職が、力強く入寺奉告文を読み上げた。順誠新住職は謝辞で「法燈を継承する責任の重さをしかと受け止め、過去より受け継ぎ来った御心、現在皆様よりの御支援御教導のあたたかき御心を懸命に受け持ちながら、次なる世代にお渡しできるよう精進致します」と述べた。

2017年8月25日号

千葉東 七面山登詣参拝

千東170831 (1)【千葉東】8月25・26日の1泊2日にて、多古町妙光寺(冨永観瑞住職)主催による七面山登詣参拝が行われた。妙光寺檀信徒ばかりでなく、8ヶ寺より24名の参加があった。七面山登詣は9歳から75歳までの22名により行われた。「全員一丸となって登る」をコンセプトに、22名の参加者はお互いを助け合い、太鼓を叩き唱題しながら登詣をした。天候にも恵まれ、翌日は素晴らしいご来光が見れた。半数が七面山初登詣であり、参加者は「初めての七面山登詣だったが、自分の年齢と同じ頂上50丁目までを自身の人生を振り返りながら登れた。初めての参加で知らない方ばかりだったが、一緒に登る中で個からチームへと変わることができた。素晴らしいご縁と貴重な体験をさせていただきました。」と話していた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07