全国の通信記事

2018年7月23日号

新潟西 久田奉鋭観音開眼式

新西180802③【新潟西】七月二十三日、出雲崎町久田妙本寺(遠藤要淳住職)では、久田奉鋭観音開眼式並びに納骨供養法要が、開山・本妙院日鋭上人報恩会と施餓鬼会にあわせて行われた。
妙本寺は日蓮聖人が佐渡遠流の折に休息を取られた井戸があり、開山日鋭上人は衆生済度を願って生身入定された。
かつて久田地区の家々は、村のお寺だから皆で護っていこうという趣旨に基づき、各家から一人ずつお寺を護持する人を出し、その方が亡くなるとお寺に埋葬されたという。平成十三年、境内地の整備をした際に、その方々と思われる遺骨が多数出土。以来、本堂で7つの骨壷に収め安置するものの、遠藤住職は長年心苦しく思ってこられた。
「日鋭上人を奉る観音様」という意を込めて名付けられた観音様を仰ぎ、参集した二十人ほどの信徒・地域住民が手を合わせる中、合葬墓に納骨された。
長年この日を待ってこられた遠藤住職は、謝辞で日鋭上人の遺徳を偲ぶと共に、地域の方・信徒のお陰と感謝を述べられ、さらなる寺門興隆を誓われた。

2018年7月15日号

新潟西 萬巻会と中越沖地震12回忌慰霊法要

新西180807.txt【新潟西】例年になく猛暑が続く中、日蓮大聖人着岸地である新潟県柏崎市番神堂(秋山文孝主管)で7月15日に萬巻会、翌16日に中越沖地震12回忌慰霊法要と慰霊行脚が行われたました。
15日の萬巻会では、番神堂主管である秋山僧正導師のもと、多数の僧侶の出仕により、午前は力強い修法による法要とお説教、午後から寺庭婦人と檀信徒30名による法華和讃奉納と施餓鬼大法要が執り行われました。参拝者も多く来られ、堂内は熱気にあふれていました。
16日は新潟西部青年会(会長 宮田幹雄上人)による中越沖地震12回忌慰霊行脚を妙行寺(秋山文孝住職)より番神堂まで力強いお題目と団扇太鼓を打ち鳴らしながら行い、炎天下の中、多くの方々がお題目で迎えてくれました。中越沖地震が発生した10時13分、全員で黙祷を捧げ、慰霊の梵鐘を主管である秋山僧正より打ち鳴らし、震災殉難者の慰霊を祈りました。法要後、秋山僧正は挨拶の中で、中越沖地震が起こって11年が経ちました。番神堂の鐘楼堂が無惨に潰れていたことや年内に鐘楼堂を復興させるため、大変苦労されたことなどを話され、最後に中越沖地震やその他頻発する災害で亡くなった人のご冥福と被災地の速やかな復興をお祈りいたします、と言われ、法要を終えられました。

2018年6月17日号

新潟西 柏崎市深光寺で本堂落慶式

新西180626 (2)【新潟西】6月17日、新潟県柏崎市深光寺(高野晃史住職)において震災復興本堂落慶・宗祖800年慶讃法要が晴天の中、執り行われた。多くの僧侶・檀信徒が参列し、新しい本堂の完成を祝った。平成19年7月16日、新潟県中越沖を震源とする地震によって、柏崎市をはじめ近隣の地域で大惨事になり、深光寺も本堂並びに山門が倒壊し、庫裡は倒壊の危険が高いため赤紙を貼られ、住職の家族は仮設住宅で辛く不自由な生活を余儀なくされた。それから11年、住職を中心に日蓮宗や神楽坂法縁の皆様、正・副干与人そして何より檀信徒の尽力によって、立派な本堂が完成した。落慶式には大導師に柏崎市妙行寺住職秋山文孝僧正、副導師に刈羽村妙満寺住職秋山文裕上人と長岡市泉蔵寺住職中曽根勇詮上人、式衆に近隣の僧侶が務
め、多くの参列者によってお堂内を埋め尽くされ、盛大な法要となった。
法要の謝辞で住職は、檀信徒も被災される中、お寺の復興の為に協力をして下さったことや神楽坂法縁への感謝とを述べられ、新しい本堂の完成を檀信徒と共に喜びを分かち合っていた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07