全国の通信記事

2018年7月24日号

埼玉 「寺子屋」

埼玉180807①埼玉】埼玉県日蓮宗青年会(杉 英憲会長)は7月24日~26日の2泊3日間、入間郡三芳町妙林寺(前田海意住職)を会場に少年少女修養道場「寺子屋」を開催。小学1年生から6年生までの男女60名の子供たちが参加した。
寺子屋は「小さな心に仏の花を」をスローガンに、埼玉日青会が毎年開催している。お寺での仏道修行やその年のテーマに沿ったレクリエーションなどを行っている。
今年は、気温が35℃を超える猛暑日が続くなか開校式からはじまり、杉会長は開校式で「この3日間で、お友達と一緒に日蓮聖人の教えを学んで、お家に帰ってからお家の仏壇やお墓参りの時に素直に手をあわせるようになってほしい」と挨拶した。
3日間の中では、仏道修行でお経や所作、水着を着て桶で水をかぶる水行体験に慣れない筆を使っての写経。そして夜にはお堂をうす暗くしての唱題行を行い。レクリエーションでは、バーベキューや花火などを楽しんだ。今回、2日目に社会学習として、リサイクル業者を見学しゴミの分別の問題を考えてみるなど、子供たちは沢山の事を学んだ3日間なった。

2018年6月19日号

埼玉 寺檀協議会

埼玉180702③【埼玉】平成30年6月19日、平成30年度日蓮宗埼玉県寺檀協議会が川口市の實相寺(松永慈弘住職)において開催され、県内各地より僧侶・檀信徒あわせて約100名が参加した。午前10時半より、三枝泰英埼玉県宗務所長を導師に、宗務所職員出仕のもと法味言上が行われた。引き続き三枝宗務所長が挨拶し、自然災害や頻発する凶悪事件等に触れ、「相手の心気持ちは目に見えません。ですが心遣いや思いやりは目に見えるものです。人と人とのつながりで一番大事なのはこの心遣い・思いやりです。互いを思いやり、手を取り合うこと。それがお題目結縁運動となります。」と語り、宗門運動への一層の協力を呼びかけた。続いて伊藤光男埼玉県檀信徒協議会会長、埼玉県・群馬県選出の松永慈弘宗会議員が挨拶し、出席者への感謝を述べた。引き続き檀信徒協議会総会に移り、伊藤会長が議長となり自ら出席した全国檀信徒協議会総会の報告し、続いて平成29年度活動報告と決算報告、平成30年度の活動方針案・予算案の発表がなされ、それぞれ承認された。昼食をはさみ、午後は日蓮宗常任布教師・辻本学真上人(神奈川県蓮馨寺前住職)を講師に『いのちに合掌』と題した講演を聞いた。これまでの宗門運動の流れを振り返り、今年度の布教方針である合掌~能化としての自覚~について丁寧に解説されました。またご自身の出生時のエピソードや出家時の体験を披露しつつ、命の大切さについてお話しされ、熱のこもった講演に参加者は熱心に聞き入っていました。講演後には、福岡宗務副長を導師に三十分に及ぶ唱題行が行われました。最後に会場寺院住職である松永上人が謝辞を述べ「以前、お経をあげている場所には仏さま方がいらっしゃって、周りを取り囲んでそのお経を聞いていると教わりました。それから約三十年、毎朝それを心がけてお勤めをさせて頂いております。皆さんも日々のお勤めの際に、仏さまがそばにいて聞いてくれていると心がけてみて下さい。」と話し閉会となった。

2018年3月1日号

埼玉 源妙結社建設予定地で上棟式

埼玉180315②【埼玉】平成30年3月1日、日蓮宗国内開教師の渡邊源昇師は越谷市の源妙結社建設予定地において上棟式、並にお祀りする大黒天神開眼式を行い、多くの檀信徒・工事関係者が参列した。当日は春の嵐が予想されたが好天に恵まれ、午前11時より埼玉県日蓮宗青年会(星光照会長)出仕の元、法要が行われた。法要後の挨拶で星会長は「昨年七月の地鎮式から無事に本日を迎えることができました。本人の努力はもちろんですが、周りの皆様の応援のおかげです。ですが、これはまだ第一歩です。我々青年会も支えていきますのでこれからも精進してもらいたい。」と語り、今後の支援を約束した。渡邊師は「私に似ていると、身延山の仏具店さんに奉納していただいた大黒様を、ようやくこの新しい道場にお迎えすることができました。大黒様は人と人との縁をつなぐ神様なので、私も皆様を仏の縁でつなぐ活動をしていきたい。」と語り、出席者に感謝の言葉を述べた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07