全国の通信記事

2017年9月10日号

北海道北 第3組寺信行会

北北171020①【北海道北】宗務所主催 で9月10日、羽幌町真浄寺(桑門孝明住職)において「北海道北部宗務所組寺信行会」を開催する。檀信徒57名の参加を得て、午後1時に開講式、その後、水野英修師による「日蓮聖人降誕800年に向けての宗門運動について」の講演が行われ、続いて中村啓承常任布教師(遠別町長遠寺住職)による「日蓮宗の組織について」の講義がなされた。
閉講式では参加者を代表して真浄寺檀徒秋山俊一氏が「今日の講演を基に降誕800年に向けて檀徒一同精進します」と誓いを述べられた。

2017年9月6日号

北海道西 日蓮宗聲明師養成講習所

北西170927 (1)【北海道西】平成二十九年度日蓮宗聲明師養成講習所が札幌市顕本寺(白部哲應住職)に於て9月6日から12日までの7日間開設され、全国から聲明師を志す僧侶45名が入所した。昭和27年9月に静岡県本山蓮永寺で第1回が開設され、今回で59回の開設となる。
主任講師の上田尚教師は「人に教えるということは上から目線ではいけない。主伴となって互いに学んでいくことが大切である」と講義し宗定法要式の理念や聲明をはじめ法要儀式の全ての習得研鑽に励んだ。
9日には法式聲明の普及指導に尽力された「聲明業先師報恩法要」が上田尚教師を導師に、副導師に村上通明師森脇智亮師、首座諸役を河﨑俊宏師吉田静正師牧野博淳師、式衆に受講生が出仕し管区内外の教師が参列し、歴代の聲明導師並びに聲明師への報恩を捧げた。
12日は、顕本寺住職白部哲應師を導師に「顕本寺開創百周年歴代先師報恩並檀信徒物故者追善法要」が講師並びに受講生と檀信徒30名が参列し営まれた。閉講式では顕本寺住職白部哲應師が「開創百周年の年に当山で聲明師養成講習所が開催されたことが喜ばしく、会場寺院として深く感謝したい。受講生の皆さんが今後聲明師を目指し研鑽を深め活躍されることを祈念しております」と感謝の言葉を述べられた。
柘植海潮日蓮宗教務部長は「今後も研鑽を重ね管区の宗祖御降誕八百年慶讃法要では主軸を担い儀式布教の先駆となって頂きたい」と挨拶をした。受講生を代表して下森孝俊師(北海道広教寺修徒)が『僧侶としての一財産を惜しみなく伝えて下さった先生方の御恩をお返しすべく日々精進して参る所存です』と謝辞を述べ閉所した。

2017年9月3日号

北海道南 第2地区・第37回信行結集大会

宗門運動1710①【北海道南】「お題目で繋がる安心」をテーマに北海道南部第2地区の第37回信行結集大会が9月3日、知内町国本寺(金森一眞住職)で同寺の本堂落慶奉告式と合わせて開催された。
国本寺では、平成22年に新本堂建立に向けて護持会を結成。24年に建設委員会を立ち上げて事業を進めてきた。そして昨年8月、庫裡の完成後に地鎮式、今年の2月に完成した。金森住職は、同13年、体調を崩していた大坪敏郎住職を補佐し、毎日のように約140㌔離れた北檜山町の妙源結社から片道2時間かけて同寺に通い続け、同寺の檀信徒との絆を深めてきた。15年7月、大坪師の遷化に伴い、同寺第4世を継承し、本堂の改修を志した。地域の過疎化・檀信徒の高齢化が進むなかでの厳しい事業だったが、金森住職の熱意と檀信徒の篤い思いがひとつになって落慶の日を迎えた。
大会では、浅野本陽副地区長、土屋大乗宗務所長、上田道博檀信徒協議会長が、それぞれ落慶の祝いとお題目信仰の大切さを話し、来年の宗祖降誕八百年慶讃管区大会に向けての協力と参加を促した。その後、会場を移し、岡観要師(福島町妙蓮寺住職)の記念講話「みんなのためにお題目!!」を聴き、最後は「エンカサイズ」と銘打った地元出身の演歌の大御所・北島三郎の歌に合わせて体操を楽しみ、心身ともにリラックスして大会を終えた。金森住職は謝辞で「開山上人が種をまき、2世上人が根を張り、3世上人がしっかりと幹を作りあげ、今こうして花咲いた。これからは実を結べるようがんばりたい」と述べた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07