全国の通信記事

2017年10月4日号

北海道西 三笠市妙法寺で入寺式

北西171018【北海道西】10月4日北海道三笠市妙法寺において、午前に第七世慈修院日要上人第三回忌法要・第八世大野龍祥上人法燈継承入寺式、午後に移転新築落慶法要・高祖七百三十六遠忌御会式法要が営まれた。
前日から降り続いていた雨も止み、落慶を祝うかのような晴天の中、有縁寺院・檀信徒100人が参列した。
第八世龍祥上人は挨拶の中で「今日に至るまで大勢の方々の恩を深く感じております。新たな始まりとなりますが、師父・先代住職の想いでもある百年先も檀信徒の皆様が安心してお参りの出来るお寺を目指し一日一日積み重ねて参ります。」と力強く語った。
檀信徒は移転新築にご尽力された先代住職に思いをはせ涙し、新住職に対する期待と喜びの拍手を送った。

2017年9月6日号

北海道西 日蓮宗聲明師養成講習所

北西170927 (1)【北海道西】平成二十九年度日蓮宗聲明師養成講習所が札幌市顕本寺(白部哲應住職)に於て9月6日から12日までの7日間開設され、全国から聲明師を志す僧侶45名が入所した。昭和27年9月に静岡県本山蓮永寺で第1回が開設され、今回で59回の開設となる。
主任講師の上田尚教師は「人に教えるということは上から目線ではいけない。主伴となって互いに学んでいくことが大切である」と講義し宗定法要式の理念や聲明をはじめ法要儀式の全ての習得研鑽に励んだ。
9日には法式聲明の普及指導に尽力された「聲明業先師報恩法要」が上田尚教師を導師に、副導師に村上通明師森脇智亮師、首座諸役を河﨑俊宏師吉田静正師牧野博淳師、式衆に受講生が出仕し管区内外の教師が参列し、歴代の聲明導師並びに聲明師への報恩を捧げた。
12日は、顕本寺住職白部哲應師を導師に「顕本寺開創百周年歴代先師報恩並檀信徒物故者追善法要」が講師並びに受講生と檀信徒30名が参列し営まれた。閉講式では顕本寺住職白部哲應師が「開創百周年の年に当山で聲明師養成講習所が開催されたことが喜ばしく、会場寺院として深く感謝したい。受講生の皆さんが今後聲明師を目指し研鑽を深め活躍されることを祈念しております」と感謝の言葉を述べられた。
柘植海潮日蓮宗教務部長は「今後も研鑽を重ね管区の宗祖御降誕八百年慶讃法要では主軸を担い儀式布教の先駆となって頂きたい」と挨拶をした。受講生を代表して下森孝俊師(北海道広教寺修徒)が『僧侶としての一財産を惜しみなく伝えて下さった先生方の御恩をお返しすべく日々精進して参る所存です』と謝辞を述べ閉所した。

2017年7月26日号

北海道教区で僧風林開催  親元を離れ三宝給仕

【北海道西部】平成29年7月26日より3泊4日の日程で「北海道教区僧風林」が札幌市西区・日登寺(佐藤光則住職)において小中学生13名が参加して開催されました。方便品・自我偈のお経練習をはじめ声明、太鼓など法式練習、その他食事や挨拶など行儀作法など沢山のことを学びました。参加した13名の子供達は、4日間仲良く助け合いながら無事予定していた日程を終了しました。

参加した中学生の子供は「お寺に帰ったらお父さんのお盆のお手伝いをしたい」と嬉しそうに話していました。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07