全国の通信記事

2022年6月26日号

北海道北 ハートフル音楽コミュニケーションin妙見寺

北北220808①【北海道北】令和4年6月26日 剣淵町妙見寺(鴻野瑞節住職)に於いて、地元在住の松村正先生を講師に「ハートフル音楽コミュニケーションin妙見寺」を開催した。

地元住民の28名の人数限定であったが、2年前からの計画がようやく今年実現した。先生の素晴らしい歌声と開拓当時のお話しは、参加者の心の癒しとなる感動の時となった。

皆と一緒に大きな声で歌える日が来ますように・・・・

これからもコロナ禍の終息を祈り、しっかりとした対策をし、檀信徒のアイデアを取り入れながら、お寺が檀信徒や地域住民の安心の場所となる活動を続けていきたい。

2022年6月18日号

北海道北 寺庭婦人会研修会

IMG_EFCAA3102C0A-1【北海道北】北海道北部寺庭婦人会は、6月18日、旭川市妙法寺にて「デコパージュ」を題材に研修会を開催した。デコパージュとは紙の柄を別の物に移し替える技法の事であり、プラスチック、木材、金属、石鹸、ろうそく等、様々な素材に移す事が出来る。今回は、どこのお寺にもあり、またどこの家庭でも日頃使っている石鹸を素材に選んだ。講師は旭川市を中心に数多くのワークショップを行なっている菊池琴映氏をお招きし、会員8名が参加した。デコパージュは低予算で気軽に出来るのが良い所だが、意外と繊細な作業が多く、皆苦労しながら作品を仕上げていた。釋ひかる会長は「作成したものをプレゼントしたり、自分が講師となって各自の寺でワークショップを開催する事によって檀信徒や地域の方々との交流のきっかけ作りになれば」と話されていた。また、コロナ禍以降、初めての研修会開催という事もあり、各お寺の情報交換も行い大変有意義な研修会となった。

2021年11月20日号

北海道北 布教研修会

北北211124➀【北海道北】布教師会(中村啓承会長)主催による管区布教研修会が11月20日、旭川市妙法寺で開催され、管内教師およそ20名が聴講した。講師は昨年度に引き続き、高橋俊隆上人(札幌市妙覚寺住職)をお招きし「日蓮聖人の佐渡における流人としての三年」をテーマに約2時間の講義が行われた。佐渡での厳しい生活のご様子、他の流人とは違い幾度も命を狙われた事など、ご遺文の一文字一文字を丁寧に読み解き、とても分かり易く解説され、まるで約750年前の佐渡の様子が目に浮かぶようであった。研修会開催にあたり中村会長は、このようなご時世だからこそ檀信徒・未信徒に寄り添う事が出来るよう、私達は学ぶことを続けていかなければならないと語った。

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07