全国の通信記事

2021年11月20日号

北海道北 布教研修会

北北211124➀【北海道北】布教師会(中村啓承会長)主催による管区布教研修会が11月20日、旭川市妙法寺で開催され、管内教師およそ20名が聴講した。講師は昨年度に引き続き、高橋俊隆上人(札幌市妙覚寺住職)をお招きし「日蓮聖人の佐渡における流人としての三年」をテーマに約2時間の講義が行われた。佐渡での厳しい生活のご様子、他の流人とは違い幾度も命を狙われた事など、ご遺文の一文字一文字を丁寧に読み解き、とても分かり易く解説され、まるで約750年前の佐渡の様子が目に浮かぶようであった。研修会開催にあたり中村会長は、このようなご時世だからこそ檀信徒・未信徒に寄り添う事が出来るよう、私達は学ぶことを続けていかなければならないと語った。

2021年11月15日号

北海道北 先師報恩会

北北211123➀【北海道北部】青年会は管内寺院の先師に報恩の誠を捧げる「先師報恩会」を11月15日、美深町妙顕寺(世継裕道住職)で行った。管内寺院から申し込みのあった70本の塔婆を建て、一部経(一之巻、二之巻)を読誦。堂内には青年僧の力強い読経の声が響きわたった。導師を務めた世継会長は、厳しい環境の北海道で、一からお寺を築いてきた先師のご苦労、ご功績に報いる事が出来るよう今後も研鑽を積み、この法要を継続していきたいと語った。

2021年1月30日号

北海道北 ご尊像閉眼供養会並人形供養会

北北210224③【北海道北】青年会(鋤澤裕道会長)は、1月30日、旭川市妙法寺(釋英義住職)において、「ご尊像閉眼供養会並人形供養会」が行われた。当日は管内寺院より納められた、約200体の仏像と檀信徒から約千体の人形をあずかり、午前8時から青年僧により、一部経読誦を開始。午後1時、ご尊像閉眼供養。午後2時、人形供養を奉行する。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07