全国の通信記事

2017年2月11日号

参行甲州晶洋師の帰山奉告式

東東170302甲州晶洋上人【東京東】第参行甲州晶洋師の帰山奉告式が2月11日、江東区本立院(甲州誠佑住職)で営まれ、僧侶檀信徒約100人が参列し加行成満を祝った。
開式に先立ち、参列者が合掌して祈る面持ちで見守る中、7人の行僧とともに水行が行われた。続く奉告式では、この度の300日加行成満を期して新たに勧請された三面大黒福聚尊天がご宝前に安置される中、
初めに信行会による法華和讃の奉納、林貫恵修法師会長(葛飾区積善寺住職)による許證伝達に続き、地から涌き出でる力強い声で読経、修法、帰山の奉告が執り行われた。晶洋師は謝辞で「今回は皆様に対する報恩の行として入行させて頂いた。行中も大黒様のような笑顔、穏やかな顔で居られたのも行僧、檀信徒、寺族、ご縁のある皆様のお陰である。結界での修行は終えたが、これからも皆様の恩に報いるために精進していく」と誓った。

2017年1月8日号

東京東 糸魚川市大規模火災の義援金募金

東東170112 (2)【東京東】日青会(野口泰宏会長)、伝道センター(布施慈宣センター長)並びに防災部(沖真弘部長)は、昨年12月22日に発生した新潟県糸魚川市大規模火災の義援金募金を1月8日、柴又帝釈天題経寺(望月洋靖住職)で東京都南部社会活動部会(富田泰陽部会長)の協力を得て実施した。
正月明け初めての連休で沢山の参拝者が行き交う中、避難所での年越しを余儀なくされた被災者に対する支援への協力を呼びかけた。多くの方々のご理解ご協力のもと、267547円の義援金を頂き、糸魚川市役所に直接寄付をした。

2016年11月4日号

東京東 墨田区法華寺で落慶法要

東東161125 (1)【東京東】墨田区法華寺(石川修道住職)で11月4日、本堂・客殿・庫裡・納骨堂の落慶法要が奉行され、法縁・管内有縁の僧侶並びに檀信徒が多数参席し新たな法城の完成を祝った。
石川師は謝辞で、「納骨堂という霊園開発事業は、他宗の方を法華に改宗させる任務と使命を負っている」と述べられ、更なる布教活動への決意を新たにされた。
法華寺は、昭和6年の宗祖六五〇遠忌に、江戸時代の庄内藩松山城酒井大学頭の江戸下屋敷跡に吾妻教会として創建され、子どもの発育所願や虫封じなど「駒形鬼子母神」として親しまれており、この度、日蓮聖人降誕八〇〇年を記念して境内の総建て替えを行い、「天空陵苑」として生まれ変わった。
「天空陵苑」は、カードを使用した近代的「自動搬送式納骨堂」である。東京スカイツリーを望む景観は、参拝者の「心の癒しの場」を提供している。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07