全国の通信記事

2018年7月4日号

宮崎鹿児島沖縄 声明師・布教師会が研修会

宮鹿沖180719a (1)【宮崎・鹿児島・沖縄】三声明師会(吉田静正会長)と布教師会(吉田憲由会長)の研修会が7月4日、宗務所の宮崎市立正寺(森下恵裕住職)にて開かれ、教師17名が参加した。
先ず声明師会では総会に引き続き、研修が行われ、講師として長崎県実相寺梶原一乗上人に来て頂いた。
研修では、御降誕800年九州教区大会で披露される、「蓮崋の如く一縁生」の和讃を練習。参加者は8寸の内輪太鼓を持ちより、何度も何度も研鑽を繰り返し、1時間後には音程と歌詞をしっかりと奉納できるまで上達され、大会の奉納がとても楽しみとなった。
布教師会の研修では「大村法華とキリスト教」を学んだ。戦国時代から江戸時代の波乱の中、大村法華信仰が多くの迫害にあいながらも、強い信仰心と団結力を高め、たくさんの寺院を長崎に建立された歴史から、研修を受ける僧侶の眼差しも熱く、これからの布教活動の参考になった。
九州各県の日蓮宗寺院はさまざまな歴史がある事を学び、これからも研修を通して、たくさん研鑽していき、御題目がたくさん鳴り響く地にしていきたい。

2018年7月3日号

福岡 九州北部豪雨慰霊

福岡180711b (2)hp【福岡】7月3日に朝倉郡東峰村において昨年に7月に発生した九州北部豪雨の慰霊行脚ならびに同村妙隆寺(中野前篤住職)において慰霊法要が行われた。行脚には福岡県日蓮宗青年会をはじめとした九州教区各県の青年会、全日青より藤井教祥会長、野口泰宏前災害対策担当委員長など約70名が参加し、特に被害の激しかった宝珠山地区を行脚した。
当日は降雨のため開催自体も危ぶまれたが行脚の行程が予定よりも短いものとなったが無事行脚は行われた。
中野上人は行脚前に「行脚の話を青年会さんより受けたとき東峰村の村長から若い青年僧の方が東峰村にお題目を響かせていただくことは大変ありがたいですと言葉をいただきました。災害の復興祈願と亡くなられた方の慰霊のための今日の行脚というのは大きな力になると思います。皆さん、どうか気をつけて行脚をされてください」と挨拶を述べた。
行脚では川縁が崩れ狭くなった道や、重機で工事を行っている地域の横などを歩き、未だ復興半ばである被災地に祈りを込め皆一心にお題目を唱えた。また行脚の最中には当日昼まで強かった雨足も弱まり、妙隆寺の檀信徒の方からはお題目の力を感じながらの行脚であったという感想も聞かれた。

2018年6月30日号

大分 第5回大人の寺子屋

大分180718④【大分】第5回大人の寺子屋を6月30日、別府市本光寺にて開催した。県内より約60名の檀信徒が集まった。10時15分より開講式が行われ、日青会会長の挨拶では「今回のテーマである『誕生』~私の歩んだ道~日蓮聖人の歩んだ道を知り、そして、私達が今まで歩んだ道・軌跡を振り返って下さい」と話した。
午前中は檀信徒を4つのグループに分け座談会行い、座長が1人1人に人生や思い出を話して頂いた。午後からは『仏教ぶらり聞き歩き』では青年僧が日蓮聖人の歩み、仏事作法、写経、御首題帳等のブースを作り、檀信徒に気になるブースを回ってもらった。
最後に自身の思い出、楽しみ、悩み、家族や大切な人へ伝えたい事など、また、家系図を作ったりして、未来へとつなぐ「自分史」作成をして貰った。
参加者した檀信徒から「新鮮なテーマで楽しかった」や「聞きやすくて勉強になり、面白くて楽しかったです」等の声が聞けた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07