全国の通信記事

2017年7月24日号

長崎 夏季仏教修養道場

長崎170728 (5)【長崎】七月二十四日から二十六日にかけて、長崎地区会主催の夏季仏教修養道場が開催された。
長崎市の長照寺と昭徳寺を会場に、同市内の小・中学生七十三名が参加した。
参加した小学生は「はじめてお経を読みました。はじめのうちはうまく声が出せなかったけど、だんだんうまく読めるようになりました。また来年も参加したいです。」と話しており、好評であった。

2017年6月19日号

長崎 九州教区教化研究会議

【長崎】6月19日、長崎市内のANAクラウンプラザホテル長崎グラバーヒルにて九州教区教化研究会議が開かれた。講師には日蓮宗宗務院伝道企画会議委員で長崎県信徒青年会副会長の廣田洋一氏(川棚町常在寺檀徒)を迎え、「日蓮宗信徒青年会活動で感じ学んだこと」と題し講演を頂いた。同氏は長崎県の信徒青年会の副会長でありながら、菩提寺である常在寺の信徒青年会の会長を務めており、自身の経験をもとに集まった教師に「一寺院一信徒青年会」を勧めた。講演終了後には、集まった教師から常在寺で定期的に行われているチャリティーコンサートについて質問が出るなど好評であった。

2017年4月17日号

長崎・大村市本経寺で修法師会総会開催

【長崎】長崎県修法師会(佐世保市 本興寺 松本玄経会長)は、4月17日、大村市・本経寺(佐古亮景住職)で総会を開催し、会員約40名が参加した。総会に先立ち、佐古住職を導師に熊本地震被災物故者慰霊・復興祈願法要を行い、住職の回向と共に会員による力強い読経と修法が堂内に響き渡った。
法要後、佐古住職より本経寺や大村家の歴史についての話があり、大村法華と称される所以を学んだ。
総会後の研修会では、佐古亮尊僧正(本経寺院首)が「立正安国の祈りと国土安穏の祈り」と題し講演。大聖人が法華経を立てて国家の迷妄を絶とうとされた「立正安国」の祈り、命をかけて国土の因縁を絶とうとされた「国土安穏」の祈りを忘れることなく、修法師としての役割、心構えを熱く語られ、その一言一言が会員の胸に響き、様々なことを気付かされた有意義な研修会となった。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07