全国の通信記事

2016年11月13日号

福岡 北九州市正賢寺のお会式

福岡161125 (4)【福岡】11月13日に福岡県北九州市正賢寺(瀬崎浄雄住職)において御会式法要が行われた。御会式法要終了後には「お寺de法律クイズショー!」と題したイベントが開催され多くの檀信徒が参加した。この企画は普段はなかなか聞く事のない「遺書の書き方」や「クーリングオフ」に関することを法律ではどう扱っているのかを講師に弁護士の三池大輝氏を迎え学ぼうというもので、住職と弁護士との掛け合いの中で寸劇なども交えながら聴衆参加型のクイズ形式で進められた。
○×札を手にした檀信徒は軽快に出されるクイズに一喜一憂し、「こういう機会でなければ聞くことのできない話を楽しく学べてとてもためになりました。」と語った。
瀬崎上人は「お寺を通じて法律を学ぶことで少しでも檀信徒のためになればと思っております。今後も弁護士先生とタッグを組んで楽しく法律を学べる企画を実施しようと考えております」と意気込んだ。

2016年11月9日号

福岡 檀信徒研修道場

福岡161220 (4)【福岡】福岡県宗務所(高嵜泰道所長)は11月9日、日蓮聖人銅像護持教会(渡邉正順主管)において、管区檀信徒研修道場を開催し、120名が参加した。
開講式において、渡邊主管は「今回35回を迎える管区檀信徒研修道場は受持読誦解説書写の五種法師を目的として続けてきました。本日、正しい信仰はどうあるべきかを学んで研修に励んでください」と挨拶した。
引き続き、中村雅輝師(築上郡實成寺住職)による講義が行われた。
中村師は自分の体験を交え講義をし「私たちが今この世界にいる意味はわかりますか。私たちは地涌の菩薩の自覚を持ち、次の世代にお題目の信仰伝えこの娑婆世界を託していく事です」と述べた。
昼食を挿み、門脇英伸氏師(福岡市妙泉寺住職)により「寅さんに携帯メールは似合わない~映画『男はつらいよ』の世界観に学ぶ上手な生き方~」と題して、講義が行われた。
その後、竹内曜良師(糟屋郡蓮照寺住職)の指導による唱題行、閉講式が続けて行われ、閉講式では高嵜所長により修了証が参加者に渡され閉会となった。

2016年10月20日号

福岡 筑後組「お題目の集い」

福岡161114 (2)【福岡】筑後組(松本修学副長)は10月20日、うきは市本佛寺(佐野前延住職)において「お題目の集い」を僧侶檀信徒約230名と共に行った。
開式直後に和讃が奉唱され、引き続き法要が行われた。
法要後、来賓の高嵜泰道宗務所所長(宗像市妙経寺)は「平成33年日蓮聖人御降誕800年、九州教区福岡県で法要を行いますので、皆様の参加をお待ちしております。祖訓を学んで日蓮聖人を近くに感じて下さい」と挨拶した。
同じく来賓の佐野前延住職は「当山には日蓮聖人の御真骨が安置しておりますので、皆様と一緒に御開帳して、お参り頂きたいと思います」と挨拶した。
その後、青年会が主となり、唱題行が行われ、御真骨堂へ御開帳参拝をした。
昼食後、吉田憲由師(宮崎県都農町龍雲寺住職)による「思いをつなぐお題目」と題した講話が行われた。吉田師は「御題目と御縁を結べたという事は、とてもありがたい事」「御題目を唱えると心が磨かれ、顛倒した心が治る」「我々は御題目によって生かされています、子供や孫に繋げていきましょう」「生まれ変わり、死に変わりしてやっと出会えたお題目との御縁、菩提寺との御縁を手放さないようにして下さい」と述べた。
閉式にあたり松本副長は「今日一日が皆様の信仰の糧になって、花が開きますように」と述べ、佐野住職は「今日のエネルギーを自坊のお寺に持ち帰って下さい」と挨拶した。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07