全国の通信記事

2019年10月21日号

福岡 筑後組「お題目の集い」

福岡191101a⑩【福岡】筑後組(渕上本英副長)は10月21日に大牟田市法華寺(林智能住職)において檀信徒約200名と共に「お題目の集い」を行った。10時半より和讃奉唱、その後渕上本英上人を導師に迎え法要が執り行われた。法要後に刀禰義弘宗務所所長(門司区大雄寺住職)がラグビーW杯をまじえて挨拶をされ「日本が南アフリカに負けましたが、負けたチームのおかげで勝たせてもらっている。負けるものがいないと勝つことができない。日本もそうしてベスト8までいけました。感謝の気持ちを持ち、南無妙法蓮華経を信仰していきましょう。」と挨拶された。次に佐野前延宗会議員(うきは市本佛寺住職)が挨拶され交代された前副長様にねぎらいの言葉を述べると共に、新たな副長様にエールを送った。式衆退堂後には、筑後地区青年会による唱題行が行われ一心にお題目をお唱えした。
昼食後、布教専修師菊岡妙光上人(岡山県正福寺修徒)による法話が行われた。譬喩品第三の「三車火宅の譬え」御遺文の「観心本尊抄」を使い、お題目の大切さを檀信徒の皆様にわかりやすく丁寧にお話しされた。
最後に林智能住職より「大牟田までお越しいただきご苦労様でした。本日は沢山お題目をお唱えしました。このお題目の功徳をご自分のみならず家族の皆様が幸せに過ごせるよう今後もお題目をお唱えしましょう。」と挨拶をされ閉会となった。

2019年10月20日号

福岡 本泰寺マーケットVol,3 ~メグリアイ~

IMG_1273【福岡】10月20日久留米市本泰寺(鵜澤恭温住職)において第3回目の本泰寺マーケットが今年も開催された。悪天候が続く中、当日は快晴に恵まれて3000人以上の方が訪れ大いに賑わった。
鵜澤住職は、「このイベントを行うことによって、若い方からご年配の方まで沢山の人にお寺に来ていただく機会が生まれるように始めました。そして、このイベントを始めて沢山の人との繋がりを持つことが出来ました。準備などは大変ですが、とても勉強になります。」と話した。
当日朝10時より本泰寺境内に地域の21店舗が出店し、中にはワークショップや本堂でのファミリーコンサートもあり子供達も大いに喜んでいた。早いお店では開店1時間で売り切れとなった。
来場者の子供達も「まだここに居たい、帰りたくない。」と泣き出す子供もいて大いに楽しんでいた。

2019年10月11日号

宮崎・鹿児島・沖縄 第29回檀信徒研修道場

宮鹿沖191018 (2)【宮崎・鹿児島・沖縄】宗務所主催の第29回檀信徒研修道場が10月11日に宮崎市内で開催され、檀信徒約300人が参加した。塩田和香師が「お題目を 親から子へ子から孫へ」と題して高座説教を行った。塩田師は歌手の美空ひばりさんの華やかな芸能生活の裏に母と2人の弟を次々亡くした失意から、酒に溺れたことを話し、それを住職から諭されて信仰に励んだことを紹介した。晩年のヒット曲「川の流れのように」を全員で歌った。その後、日蓮聖人降誕八百年記念管区法要と震災復興祈願祭を営んだ。清興では声楽の中原ちふみさんとピアノ演奏の本田奈留美さんのコンサートを楽しみ、最後に「ふるさと」を全員で合唱した。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07