全国の通信記事

2018年8月25日号

福岡 篠栗町妙覚寺の第7回林間学校

福岡180903b (2)(妙覚寺)hp福岡】糟屋郡篠栗町妙覚寺(野出修輝住職)主催の第七回林間学校が8月25日から26日まで開催され、小中学生約30名が参加した。
初日、子供達は指導員と共に竹を使った流しそうめんを食べた。その後、子供と先生がともにテントを張り、慣れない作業に苦戦しながらも協力してテントを張ることが出来た。
翌日には朝からバスに乗って移動し渓流公園にて川遊びを楽しんだ。妙覚寺に戻った後は、閉校式の前に降誕八百年管区事業の願い事カードを書いた。
総班長を務めた野出上人は閉校式で、「林間学校での3つの約束、みんなで助け合う・大きな声で挨拶をする・履物を揃える、この事を林間学校だけでなく家や学校でも守ってください。そして自分一人で守るだけでなく皆に伝えてください。そして、相手の事を思いやって考え行動してください。お釈迦様は私達のそういう心に手を合わせてくれているのです。家に帰ってからも家族や友達、他人でも相手を思いやるという気持ちを大切にするようにしてください」と子供達に話し、閉校式を終えた。

2018年8月21日号

熊本 九州教区僧風林開催

熊本180907 (2)hp【熊本】平成30年九州教区僧風林が8月21日~24日3泊4日の日程で開催された。今年の当番県は熊本県宗務所(濱田義正所長)。濱田義正所長を林長先生とし、宗務所役員、熊本県青年会員を講師・指導員に小学3年生から6年生まで女の子3名男の子8名の計11名の指導にあたった。

会場は熊本市本妙寺(池上正示住職)と菊池市の研修宿泊施設七城温泉ドームの2ヵ所を使用。本妙寺で開林式を執り行った後、見ず知らずの仲間との僧侶としての修行が始まった。七城温泉ドームは周りが緑に囲まれ、宿泊施設内に研修場として畳の大広間もある。子供たちにとって修行と息抜きとが同時にできる場所であった。

朝夕の勤行、お経の練習、法要の練習、写経写仏等一日中詰まったスケジュールを先生の指導の下、一生懸命に取り組んでいた。畳のヘリを踏まない、伏拝する、正座から立ち上がる順序、仏具の扱い方、普段自坊で親の姿を見ていた子も実際にやってみるのは大変そうであったが、練習して上達するのがわかった。正座が痛くて我慢できなくても頑張って大きな声を出していた。
本妙寺に戻り、修行の最後である閉林式を執り行った時には子供たちだけで見事に法要をやり切り、迎えに来た師僧やご家族、先生たちもその成長ぶりに心を打たれた。

2018年7月26日号

宮鹿沖青年会主催で第30回一泊寺子屋開催

宮鹿沖180820【宮崎・鹿児島・沖縄】平成30年7月26日に宮崎、鹿児島、沖縄三県日蓮宗青年会(田中直秀会長)により第30回一泊寺子屋が宮崎県日向市、本光寺(吉田年生住職)で開催された。小学1年生から中学3年生までの子供たちが36名参加した。
寺子屋では、大きな声で挨拶、時間を守り、履き物を揃える、この3つを約束ごととして挙げられ、子供達はしっかりと守れるよう努力する姿が見られた。
また、命の大切さ、そして、私たちはたくさんの命を頂き生きていること、ご先祖様をはじめ、全てのものに感謝し、一生懸命生きていくことなどの事を社会科見学、講話、法話などで学んでいった。
学んだ後は、プールやお祭り夜店体験、スポーツ大会など、子供たちは、寺子屋でご縁をいただいたお友達たちと仲良く楽んでいる姿がみられた。
本光寺副住職であり、一泊寺子屋の実行委員長、吉良貴徳上人は、日向、門川の地で36名の子どもたちの元気なお題目が響き渡り感動しました。
未来を担う子どもの成長の力になれるよう、来年以降も素晴らしい日蓮宗の寺子屋になるようがんばります!と述べた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07