全国の通信記事

2018年7月24日号

愛知尾張 第41回少年少女 夏季修養道場

尾張180727 (8)【愛知尾張】尾張青年会(松永寿康会長)は、一宮市 妙泰寺(松永寿遠住職)で第41回少年少女 夏季修養道場を平成30年 7月24日 ~26日の日程で開催し 19 名の子供が参加した。
猛暑の中の3日間であったが、子供たちは
法華経 、日蓮聖人の教えに触れ 信心を育んだ。
信行の他にも、染付体験や淡水魚水族館「アクアトト」の舞台裏を見学するバックヤードツアー、スイカ割り、流しそうめんなどを楽しんだ。
また、3日目には日本山妙法寺ルンビニー道場の佐藤達馬上人より 自分自信の力を引き出す 実践的な法話を賜り、子供たちは 有意義なもので3日間を過ごした。

2018年6月6日号

愛知尾張 誕生寺で日蓮聖人御降誕800年慶讃法要

尾張180615b (2)【愛知尾張】尾張寺院組寺教会結社、檀信徒協議会は、6月6日小湊誕生寺にて「日蓮聖人御降誕800年慶讃法要」を行い、僧侶檀信徒合わせて188名が法要に臨んだ。参加者は、早朝の誕生寺本堂に集い、石川日命猊下の法話を拝聴し、その後委嘱を受けた尾張宗務所長圓行寺住職安藤晴雄師が導師のもと法要を行った。一同、大聖人御降誕800年の節目にこの誕生寺にてお題目を唱える喜びを感じながらの法要となり、感動の声が聞こえた。
この度の記念法要に際し、尾張南部、西部、北部の各組寺は独自の行程の団体参拝を企画する中で、誕生寺に集結し法要を行った。記念法要後は、再び各々の行程に戻り、参拝を続けた。

2018年5月27日号

愛知尾張 小牧市妙樂寺法燈継承入寺式

尾張180615a【愛知尾張】平成30年5月27日小牧市妙樂寺にて、第32世冨田友照師の法燈継承入寺式・天童音楽大法要が行われ、管内寺院、多くの檀信徒が列席した。
荘厳された本堂において法燈継承の儀、天童献供が行われた後、友照師は住職の証である払子を手に法燈継承の奉告文を力強く読み上げ、檀信徒教化を誓った。臨席の各聖より祝辞が送られた後、最後に謝辞に立った友照師は「妙樂寺の法燈を守り、宗門発展に力を尽くしていきます」と固い決意を滲ませ言葉を締めくくった。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07