全国の通信記事

2017年2月19日号

愛知名古屋 鈴木海頌師帰山報告式

名古屋170228c鈴木海頌師 (1)【愛知名古屋】2月19日、南区法筵寺(鈴木海祥住職)にて、再行を成満した修徒鈴木海頌師の帰山報告式が行われた。
檀信徒、僧侶、寺族ら約130名が出迎える中、同行僧5名と共に唱題行列にて山門をくぐった。
水行の後、本堂にて仏祖三宝に荒行堂成満の報告を行い、力強い読経が堂内に響き渡った。
本人の謝辞では「初行で入行した時よりも自分の修行に打ち込めることを望んでいましたが、今回は初行の訓育もしなければならない立場にあり、本当に大変な修行でした。成満してみれば、それもまた修行だったのだと気づかされました」と苦労を述べ、多くの檀信徒は手を合わせて聞き入っていた。

2017年2月11日号

愛知名古屋 山川潮悦師帰山報告式

名古屋170228b山川潮悦師 (3)【愛知名古屋】2月11日、昭和区浄昇寺(山川潮暎住職)にて、再行を成満した修徒山川潮悦師の帰山報告式が行われた。
檀信徒、僧侶、寺族ら約180名が出迎える中、同行僧7名と共に唱題行列にて山門をくぐった。
水行の後、本堂にて仏祖三宝に荒行堂成満の報告を行い、力強い読経が堂内に響き渡った。
荒行堂内では、木鉦を打って行僧全員の読経を合わせる読経班という役を務めた潮悦師。本人の謝辞で「荒行堂内では読経班長という、大変ながらもありがたいお役を務めることができました。これからも報恩の行に精進したい」と感謝を述べた。

愛知名古屋 石黒友寛師帰山報告式

名古屋170228a 黒友寛師(2)【愛知名古屋】2月11日、東区妙泉寺(石黒泰良住職)にて、初行を成満した修徒石黒友寛師の帰山報告式が行われた。
檀信徒、僧侶、寺族ら約200名が出迎える中、同行僧6名と共に唱題行列にて山門をくぐった。
水行の後、本堂にて仏祖三宝に荒行堂成満の報告を行い、力強い読経が堂内に響き渡った。
本人の謝辞では、かすれた声をふりしぼり「回りの多くの方の支え無くして、成満することはできませんでした。本当にありがとうございました」と感謝を述べる姿に、檀信徒の多くも同じく涙を浮かべていた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07