全国の通信記事

2021年12月19日号

三重 水行祭inまりがの

三重220112②【三重】12月19日に三重県鈴鹿市の鞠鹿野寺(前原誠伸住職)に於いて、日蓮宗三重県青年会(高津憲悠会長)共催による水行祭inまりがのが開催された。青年会員を中心としたスタッフ7名と子ども7名大人2名が参加した。

前日の天気は雪、境内の隅に未だに雪が残る中での開催となった。集合を終えると14時から修法師による祈祷、及び模範水行が行われた。子供達はそれぞれ水着やふんどしに着替えると寒空の下の水行を前に興奮した様子であったが、いよいよ僧侶に交じり水をかぶる番となると緊張した面持ちへと変わった。お題目を唱えながら水盤の前に向かうと事前に練習した通りに桶で水をすくい口をすすいだ。僧侶に続いて大きな声で肝文を読み上げると7回の水を被った。

控え室に戻ると子供達は寒さに体を震わせながらも「めっちゃ寒かったけど楽しかった」と寒行の体験を語っていた。4座の水行が終わると参加者にお守りが授与された。

2019年9月29日号

三重 第32回檀信徒研修会

三重191028【三重】伊勢市シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢において9月29日、三重県日蓮宗宗務所主催、第32回日蓮宗三重県檀信徒研修会が開催され、教師22人檀信徒122人が参加した。
11時に開催式、並びに法味言上が行われた。11時15分からは、高島行勝上人(四日市市、妙延寺住職)を講師に迎え御首題の写経が行われた。高島上人は、日蓮聖人が書かれた120を越える御本尊の中から玄旨傅法御本尊や楊枝本尊等の特徴的なものを紹介して、日蓮聖人のお題目への熱意を伝えられた。檀信徒はお手本通りにお題目を書こうとマスクを付け姿勢を正し、写経に臨んだ。
13時からは、山本信行上人(大阪市、法性寺)による講話「お釈迦様の悟りを求めて」が行われた。山本上人は八相成道、特に成道について話をされ、釈尊が悟りに至ったのは乳粥を施され人間は1人では生きていけないと気付いた瞬間であり、悟りの根本とは縁であると述べられた。自身の沖縄慰霊行脚の経験、たった1枚の写真に人生を変えられた経験から、縁や霊的な存在を確信した山本上人は縁や回向の大切さを説いた。続いて、日蓮聖人の誕生、法難、身延山入山、入滅の際に起こった不思議な現象を挙げて霊的な力の存在を強調すると共に、身延山菩提梯造営の話に触れて信心を持って信行に励めば必ず大願も果たせると、より一層信行に励むよう勧められた。

2019年7月29日号

三重 第47回少年少女のための修養道場

三重190902【三重】7月29日30日に三重県松阪市の法久寺(浅井教幸住職)に於いて、日蓮宗三重県青年会(西片寛慈会長)主催、日蓮宗三重県宗務所(高島行勝所長)共催による第47回少年少女のための修養道場が開催された。青年会員を中心としたスタッフ12名と子どもたち21名が参加した。
1泊2日の研修で子どもたちは仏前作法・焼香所作を学び、お経・太鼓練習、唱題行などに励んだ。お経・太鼓練習では最初は「難しい」と言っていた子どもたちであったが、練習を重ねるにつれ、お経の声、太鼓の音は大きくなり、閉会式ではその成果を一心に発揮した。
2日目の行楽行では10日前にオープンしたばかりのベビースターラーメンの工場一体型テーマパーク「おやつタウン」(三重県津市)に行き、子どもたちはココア味やもんじゃ味などオリジナルの味のベビースターラーメンを作る体験をし、大いに楽しんだ。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07