全国の通信記事

2019年6月18日号

岐阜 寺院総会

岐阜190624 (1)【岐阜】岐阜県宗務所(傍島智秀所長)は令和元年度岐阜県宗務所管内寺院総会を6月18日に中津川市長久寺(傍島所長自坊)、並びにクアリゾート湯舟沢ホテル花更紗にて開催した。
総会に先立ち、長久寺本堂にて傍島所長を導師に管内先師法要を営み、管内先師の回向をし、あわせて管内各寺院の隆昌と宗祖御降誕800年慶讃事業の圓成を祈願した。
その後、会場を移し、全国修法師連合会会長吉田顕嶺僧正(川崎市妙光寺住職)を来賓に迎え総会を開催した。
総会では、地元第19選挙区選出小倉善光宗会議員(長野県大乗寺住職)より宗制報告が行われ、堀智仙協議員議長(岐阜市妙照寺住職)が議長を務め今後の管内活動を話し合った。
総会後は、懇親会を開き管内の一層の懇親を深めた。

2019年6月9日号

愛知名古屋 「音のちから・心のしらべ」

名古屋190708 (1)【愛知名古屋】6月9日(日)名古屋市千種区の蓮勝寺(犬飼盛勝住職)に於いて、第13回「音のちから・心のしらべ」が行われた。始まりと終わりまで繋がりをもって企画されているこの催しに、老若男女約200名が来寺した。
午前中に雨が降ったにもかかわらず多くの方々が来寺された。東日本大震災並びに各地での震災にて犠牲となった方々への慰霊「祈りの法要」ではじまり、聲明と経文が唱えられ、雅楽が奏でられる中、東インド古典舞踊が皆を魅了した。そして参加者全員で手を合わせ、心をひとつに犠牲者への祈りを捧げた。
その後、クリスタルボウル、シタール、インドアコーディオン、二胡、インドバイオリン、法話、東インド古典舞踊、アフリカン太鼓と様々な民族楽器・お話し・舞踊と集まった参加者の心に安らぎと癒しの時間を届けた。
最後には演奏者達によるコラボレーションとなりクリスタルボウル、聲明、シタール、アフリカン太鼓、笙と徐々に演奏が加わり音の響きが堂内に沁み渡った。
「一人一人の思い、願いは音に乗り、音の波動と共に必ず相手へと届きます。音のちからで皆が笑顔で倖せになれますように」と住職の言葉で締めくくられた。
全ての演奏終了後は堂内ではヨガ体験を。境内地では有機野菜販売と子供たちスタッフによる縁日(売り上げは全額、神戸大学ボランティアバスプロジェクトに寄付)を開催。縁日ではポップコーン、綿菓子、射的、黒ひげ、輪投げ等が行われ、大人も子供も楽しいひと時を過ごした。
来寺者は「来年も必ず参加したい」と次回への思いを語っていただけた。
回を増すごとに来寺者の期待や希望も増えつつあるこのイベント、今後も蓮勝寺ならではの「音」への探求が期待される。

2019年5月26日号

三重 四日市市安楽寺で法灯継承式

三重190610【三重】令和元年5月26日、三重県四日市市の現當山安楽寺において、第6世西片寛慈上人の法灯継承式、ならびに一昨年の8月にご遷化された第5世西片元證上人の3回忌法要が行われ、僧侶檀信徒合わせて約90人が参列した。
5月にしては暑すぎるぐらいの快晴に恵まれ、午前10時より稚児行列が行われ、10時半より法灯継承式が行われた。
三重県宗務所長 高島行勝上人(三重県四日市市妙延寺住職)より辞令の伝達、安楽寺正干与 山口裕光上人(東京都台東区妙経寺住職)より払子の授与が行われた。
西片上人は奉告文で安楽寺の歴史に触れながら、先師先哲の意志を継ぎ新住職として一層精進する事を誓った。
次に西片上人の師父、西片元證上人の友人である身延山久遠寺共栄部長 浜島典彦上人(東京都荒川区修性院住職)より祝辞が述べられた。
同じ学寮、同じ管区で元證上人と共に過ごしてきた浜島上人は、多くの思い出を語り教学や研究に励んでいた元證上人を偲ばれた。そして、「師父のように立派になった寛慈上人が居れば安楽寺は安泰である、どうか支えてあげて欲しい」と励ましの言葉送られた。
結びに新住職、西片寛慈上人から祝辞が述べられた。西片上人は歴史の浅いお寺であるからこそ、開山上人である近代の名僧 本多日生猊下や開期檀越の意志や素晴らしさを色濃く受け継いでいる。そういったものを大切にしながらも宗門やお寺の為に尽力したいと力強く語った。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07