全国の通信記事

2019年8月21日号

愛知名古屋 第47回青少年と青年僧の集い

名古屋190902⑥hp【愛知県名古屋】名古屋青年会(服部洋介会長)は、令和元年8月21日から23日の3日間の日程で、「第47回 青少年と青年僧の集い」(参加者46人)を名古屋法音寺信行道場の泰山苑(岐阜県関市洞戸)を会場に開催した。令和初となる今回、「仏の子である子どもたちはそれぞれに仏種がある。この3日間、信行・レクリエーションを通して多くの水や光を吸収して種を芽吹かせ、最後には華を咲かせる3日間にしてもらいたい」という思いのもと、「心をそだてよう」をテーマに、男女混合の班ごとで、学年が上の班長・副班長が中心となり、協力しあって班での結束を強めた。
初めに、名東区本成寺(天野行淳住職)に集合し、本堂にて開校式を行った後、子どもたちは「誓いの言葉」を読み、3日間、仏様の教えを素直に学ぶことを御宝前に誓った。
泰山苑では信行で、石から選んで作る「世界に一つだけの自分のお数珠作り」に子どもたちは必至に石を選んだ。出来上がった後、青年会員出仕で「御数珠開眼法要」を執り行い、修法師は木剣も振った。信行では他に「唱題行」、また「写経」や「写仏」も体験し、子どもたちは先生の話を聞き、一生懸命に取り組み「普段できない体験ができて、心が綺麗になった」と話す子どももいた。
3日間の生活では、子どもたちは朝勤・夕勤も行い、その時に読むお経の練習や食事の時に読む「食法」の解説を聞き、読む練習をした。大きな声で取り組んだが、子どもたちが苦戦したのは声を出してお経を読むことではなく、普段馴染みのない正座だった。また僧侶が食事のときに行う「お清め」も実際に体験し、「一生に一度の体験かもしれないが、今度は家で実践してみたい」という子どももいた。食事は他に、流しそうめんをしたり、子どもと一緒にカレーを作ったりし、食べ物の大切さ、普段料理をしてくれる家族への感謝の心を学んだ。
レクリエーションの班対抗リレーやドッジボールでは汗を流し楽しんだ。試合中、大きな声を上げ応援したり、必死に走る子どもが多くみられ、最後の感想文でも楽しかったことの上位にランクイン。しかし、今年も楽しかったことランキングの1位はやはり「花火」だった。空高く打ちあがると子どもたちの大きな歓声が聞こえた。他に盛り上がったのが花火の前に行ったキャンプファイヤー。子ども46人、大人29人が手を取って輪を作り、音楽に合わせてマイムマイムを踊った。
3日目に予定をしていた川遊びは残念ながら天候不順で中止となったが、参加した子どもからは、「学校や家ではできない体験ができて勉強になった。また来年も参加したい」との声が聞かれた。

2019年7月29日号

愛知尾張 第42回少年少女夏期修養道場

尾張190816②【愛知尾張】尾張日蓮宗青年会(加藤雄燈会長)は7月29日~31日、岐阜県関市の法音寺信行道場に於いて第42回少年少女夏期修養道場を開催し、道場生20名が参加した。お経の練習や唱題行では初めて参加する子供たちもいたが次第に声も大きくなり大きな声で一生懸命お題目を唱える姿を見ることできた。その他、班対抗カレー作りや関牛乳工場見学でアイスクリーム作り、バーベキューやキャンプファイヤーなど、今までの修養道場では体験出来ない野外での研修があり、例年参加の道場生も今までにない思い出を作ることができた。道場生からは「カレーを初めて作り美味しく食べる事ができた」「また来年も参加したい」との声が聞こえた。

長野 仏教少年少女学園

長野190819 (1)hp【長野】松川町長光寺で7月29、30日、仏教少年少女学園が開催され、地域の小学生33人が参加した。子供たちは、仏前での作法や読経練習、写仏、行脚などに積極的に取り組み、上級生は下級生の面倒を見るなど、互いに助け合いながら一泊二日の日程をこなした。29日夜には写仏した紙をロウソクで照らした灯りの中で唱題行を行い、幻想的な雰囲気の中で一心にお題目を唱える声が本堂に響いた。翌30日には、大きな声でお題目を唱えながら、炎天下の町内を行脚した。近隣の住民が合唱して迎えるなど、子供たちにとって特別な経験となった。参加した子供からは、「また来年も参加したい。」「家に帰ったら仏壇に手を合わせてしっかりと拝みたい。」などの感想が聞かれた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07