全国の通信記事

2017年2月20日号

鳥取 武井暘紅師帰山奉告式

鳥取170224武井暘紅師 (3)【鳥取】鳥取市常忍寺(武井大典住職)で2月20日、来賓・檀信徒約200名が見守る中、第初行、武井暘紅師の日蓮宗大荒行成満帰山奉告式が行われた。行僧13名と共に行列、水行の際にはその迫力に参列の檀信徒は熱心に見入っていた。その後、本堂にて帰山奉告式が行われ、武井暘紅師は感極まり、声を詰まらせつつも、これまでを支えてきてくださった多くの方々への謝辞を述べるとともに、御恩に報いるためにも日々、精一杯の精進をしていきたいと力強く誓っていた。

2016年12月12日号

鳥取 歳末助け合いの募金

鳥取161212【鳥取】主催鳥取県日蓮宗青年会(那須孝允会長)、後援鳥取県宗務所(星合輝章所長)で十二月五日、鳥取県米子市内で歳末助け合いの募金を呼びかけた。
この日は、青年会会員、管内僧侶十三名が参加した。行脚姿に身を包み、市内の百貨店前の歩道などに立ち、通りかかった買い物客や学生が次々と浄財を募金箱に入れていた。また今年はこぞうくんも一緒に立ち募金を呼びかけ、浄財を入れて下さった方々と写真を撮るなどのふれあいもあった。

2016年10月2日号

鳥取で檀信徒研修大会

鳥取161012②【鳥取】宗務所(星合輝章所長)と檀信徒協議会(安田幸男会長)は檀信徒研修大会を10月2日、米子市の米子コンベンションセンターで開催し、僧侶檀信徒約300人が参加した。
集合後、まず全員で唱題行を行い、その後は浜島典彦師(東京都修性院住職)を招き、『いのちに合掌』と題して講演、さらに落語家の柳家我太楼氏による独演会が行われた。
浜島師は法華経の教え、日蓮聖人の教えと自身の体験を交えながらユーモアあふれる話を披露し、終始和やかに進められた。また、その後の柳家我太楼氏の本格落語は会場を大いに沸かせていた。
大会終了後、参加者は「講師先生の話も落語もとてもおもしろかった。初めて参加したが、ぜひ来年も参加させてもらいたい」と笑顔で語った。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07