全国の通信記事

2020年3月23日号

愛媛 松山市法善寺開創450年祭

Exif_JPEG_PICTURE【愛媛】3月23日(月)、法善寺(愛媛県松山市北条辻1358?2)にて開創450年祭並びに久遠堂落慶式・春季彼岸会法要が営まれた。
開創元亀元(1570)年である法善寺が開かれてから、今年で450年。春のお彼岸とあわせて記念事業である永代供養堂の久遠堂の落慶式を行い、この久遠堂に檀信徒のしたためた写経を納めた。
はじめに、本堂にて日蓮宗総本山身延山久遠寺の祝辞が披露された。法要では、檀信徒と共に読経・お題目をお唱えし、日頃無事に過ごさせている事をご先祖様に感謝し、私たち自身がこの世(此岸)から仏様の世界(彼岸)へと、渡るための仏道修行を誓った。
法要が終わると、清正公堂前にて、渡部公典氏、渡部圭三氏ら上難波有志による伊予万歳の柱揃えの奉納が行われ、その後、久遠堂の落慶式・特別祈祷が行われた。
伊予万歳は、文化文政時代に地方行事として正月行事から村の神社仏閣などの祭礼や縁日で催されることとなったものが元になったものである。それが後に、人形浄瑠璃や歌舞伎の影響を受けて、語りや小唄を取り入れられた。芸題も三番叟、柱揃え、豊年踊り、各地の悲恋物語など多く数えられ、現在なお愛好者の集まりでもって、北条地方の郷土芸能として色濃く残っている。
伊予万歳の柱揃えを終えると、法華和讃の奉納、久遠堂の落慶式が行われ、読経中に焼香をされた檀信徒は、静かに合掌し、礼拝されていた。

最後に、日蓮聖人御尊像前にて、全員で合掌、お題目をお唱えした。村口泰則住職より「本日はお参り有難うございました。」

2019年9月26日号

愛媛 教師の会研修会

DSC_2495【愛媛】9月26日、今治市法華寺(愛媛県今治市中浜町4-118)で、愛媛県教師の会、讃岐英昌会長(今治法華寺住職)は、「お寺を盛り上げる7つのアクション」「檀家減少時代のお寺の方策」について研修会を行い、管内、四国内各寺院の教師20名が参加した。講師には、㈱寺社旅代表取締役社長の堀内克彦氏を迎え、檀家以外の方でもお寺にお参りしやすいコミュニティの作り方・お寺に負担にならないような行事の企画の立て方について学んだ。
檀家減少時代で、経済と布教の両輪を回すために、今後は、檀家の方との関係を大切にしつつも、それ以外の方ともコミュニティを持っていかなければならない。しかし、檀家以外の方がお寺に参拝されても、なかなか信徒になることは少ない。そういう中でも、どういう方法でお寺にご縁を持っていけば良いのかなど、具体的な例をもとに説明していただいた。
堀内氏は、「人と人をつなぎ合わせ、お互いに作用し合える場は、お寺にしかできない大切な使命。お経に書いている100万の言葉よりも、お経を拠り所としてどう逆境に立ち向かったかを私たちに伝えてほしい。多くの人々が、お寺を通して人生をより良いものにしていける、そんなお寺が増えることを楽しみにしています。」と述べられた。
今回、学んだことを踏まえ、今後、檀家の方だけでなく、より多くの方に受け入れられるようなお寺の運営に役立てていきたい。

2019年8月25日号

愛媛 大人の夜市IN寺町

DSC_2442【愛媛】今治市法華寺(讃岐英昌住職)は、寺町にある他の十カ寺にて『2019 大人の夜市IN寺町』が8月25日に開催された。
ライブパフォーマンスステージとして4つのライブ、6店の飲食店が出店された。
はじめにご祈祷を参加者、出店者に対して行い、開式宣言を行った。毎年参加しているしまなみネーニーズ、M2、山椒魚 そして2014年にメジャーリリースした法華寺檀徒の安藤エイムといったグループが観客達を魅了した。また毎年行われている法華寺の寺宝を展示するなどして、1,000人を越える方が来山し、寺町で行われている夜市を楽しんでいた。
山門ではスタンプラリーがあり、讃岐大玄師が祈願をする為に、お参りしてくれた方の願い事、日頃の悩みを聞きながら、それぞれにお題目を唱え、ご祈願していた。このご祈願は、他の9カ寺にはない行為で、参拝した人は感動し、「常日頃の法華経のご守護だ」と、言って感動していた。
この「大人の夜市」は町おこしの一環として、市民団体「今治にぎわいフォーラム」が、企画・運営を行い、今年で第5回目となる。各お寺は山門を開き境内を開放して、お茶席・写経・音楽ライブ・寺宝展等のイベントを行っている。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07