全国の通信記事

2021年7月2日号

愛媛・お寺で一日修行体験

愛媛210727(修養) (2) 【愛媛】愛媛県の正念寺で毎年行われているこども修養道場「お寺で一日修行体験」が7月2日に行われ、小学生19名が参加した。 今年で5回目のこの道場は昨年から日帰りで行われ、今年は高知県仁淀川市の善法寺(渡邊泰雅住職)を会場として読経、座禅、写経、水行などの修行に励んだ。修行後は目の前に広がる日本一綺麗な川と言われる仁淀川で水遊びを楽しんだ。最後の法要では渡邊泰雅上人による「みんなが気付いていない沢山の有り難うがある」という言葉を子どもたちは静かに頷いて聞いていた。

2021年3月14日号

愛媛 東予組寺「檀信徒信行の集い」

愛媛210413③【愛媛】愛媛県東予組寺は、3月14日、今治法華寺(讃岐英昌住職、愛媛県今治市中浜町4丁目118番地)を会場にて、「檀信徒信行の集い」を営んだ。当日は、東予地区寺院の僧侶5名と約10余名の檀信徒、並びにリモート参拝341名の参加者にて行われ、今年で第32回目を数える。はじめに、新型コロナウイルス感染症の収束祈願のご祈祷を行い、その後、「檀信徒信行の集い」として、依処となる法華寺の讃岐師による御尊像の解説を行った。御尊像は、御曼荼羅の配置であらわされ、一つ一つ丁寧に参加されている方に解説。讃岐師は、「大曼荼羅があらわされているのは、法華経の中で一番大事な本門というところに描かれました本門虚空会を表して、それをそのまま、日蓮大聖人さまが心の内の中のものを、魂を墨にすって書き表してくださったものでございます。そこにはまさしくお釈迦様が、如来寿量品をお説きになられたれたそのままの姿。最晩年80歳で亡くなる前の8年間、霊鷲山という山の上でお説きになられたその会座が、今もなお、この世で我々に自分と同じように仏になれることを教え導いてくださっている。仏さまの世界と私たちの世界がつながっていることを感じて欲しい、このコロナ禍という中でも皆さんには少しでも、近くでお参りをしていただきたい。」と、讃岐師は述べた。今治法華寺の御本尊は約320年前に造立。過去にあった、南海トラフ大地震や二次大戦の戦果など、諸々の災難災いを潜り抜け、今こうしてそのお姿を現している。讃岐師は、その意義深さを参加された檀信徒とリモート参加されている方々に熱く語りかけていた。

解説が終わると、参加された方は、普段近くで見ることができない御尊像を近くで拝し、「何気なくみていた御尊像ですが、こんなに近くで拝見できることは本当に有難い。お参りさせていただいて本当に良かった。」と、微笑ましく近くで手を合わされていた。この行事は、愛媛県東予地区の各寺院持ち回り(今治市法華寺、四国中央市経王寺、西条市本妙寺、西条市妙本寺、今治市法徳寺)で今年32回目を迎え、異体同心の地涌の菩薩である近隣寺院の檀信徒が心ひとつにお題目を唱えるかけがえのない行事である。こちらの様子は、法華寺のYouTubeチャンネルでも公開されている。■じけぼチャンネル>https://youtu.be/KnUZfh4Ro1o

2020年3月29日号

愛媛 新型コロナウイルス早期終息の祈祷会

EPSON MFP image【愛媛】3月29日、四国中央市経王寺(八竹光一住職)にて新型コロナウイルスの感染拡大防止を祈念した祈祷会を行った。
毎年、愛媛県東予地区では「交通安全大祈祷会」、「檀信徒信行の集い」を教師と檀信徒、寺族などを合わせ約100人以上で盛大に行っている。異体同心の地涌の菩薩である近隣寺院の檀信徒が心をひとつにお題目を唱えるかけがえのない行事であったが、今年は不要不急の外出自粛要請が出されている中、やむなく中止し、今回の祈祷会を行った。
法要中、コロナウイルス感染の拡大による死亡の恐怖、外出自粛による経済の不況などの終息、並びに国民の安穏を静かに祈った。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">天野喜孝作 法華経画 グッズショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07