全国の通信記事

2017年6月25日号

広島 第1回広島婚活塾

広島170711【広島】6月25日、広島市中区本覚寺(渡部康國住職)にて、第1回広島婚活塾~良縁成就の集い~が開催された。
広島婚活塾は渡部公友副住職が今年4月に立ち上げた企画で、いわゆる寺コンや婚活パーティーとは違った
ワークショップ形式のイベントである。当日はお天気にも恵まれ、広島県が運営する婚活支援サイト『ひろサポ』など、インターネットの広報から
申し込んだ30代から40代の男女33名が参加した。また、本覚寺で仏教を学ぶ広島仏教塾のメンバーが「普段の学びの恩返しに」と、運営や参加者のサポートに尽力した。
午後1時から参加者全員による自己紹介から始まり、渡部副住職からは広島婚活塾オリジナルの婚活計画書の説明と、
「婚活を諦める六つの方法」として仏教の教えを婚活に活かすようミニ法話があった。
昼食後は本覚寺筆頭総代婦人の竹内美津江さんを講師に迎え、水引による熨斗袋作りを行った。慣れない作業に参加者は戸惑いながらも楽しく取り組んでいた。
その後、婚活計画書作成と渡部副住職による良縁成就祈願を行い、最後に気になった異性の封筒に自分の連絡先を書いたカードを投入して解散となった。
渡部副住職はアンケート用紙に記載された意見を分析し、更に充実した内容になるよう努力したいと意気込んでいる。
ちなみに、第2回広島婚活塾は10月29日(日)に開催される予定である。

2017年5月13日号

広島 文化財講座

広島170605【広島】五月十三日、広島県尾道市妙宣寺(加藤慈然住職)に於いて、尾道市主催の「文化財講座」が行われ、平谷祐宏尾道市長をはじめ檀家や一般市民など約百名の聴衆を前に、中尾尭文立正大学名誉教授の講演が行われた。
演題は「日蓮宗の西国弘通と妙宣寺の宝物」。日蓮宗の誕生から京都や更に西国へ教団が拡張していくなかで、日蓮聖人の大曼荼羅ご本尊と妙宣寺に伝わる日像上人(京都本山妙顕寺開山)の絵曼荼羅を比較し、鎌倉時代に文字によって顕された大曼荼羅が京風文化の影響を受け絵曼荼羅に変化していく過程や、南北朝時代、寺の町尾道に建てられた妙宣寺の寺暦や寺を支えた商人たちの活躍ぶりを判りやすく解説した。
「文化財講座」は尾道市が市内の寺院などを会場に定期的に行っているもので、昨年の時宗寺院に続いて今回で二回目の開催になる。

2017年4月13日号

広島 福山市常國寺漸読千部会

広島170425【広島】福山市常國寺(濱田壽教住職)の漸読千部会が四月十三日から十七日まで同寺で営まれ、県内外の僧侶のべ八十人が出仕した。
この千部会は明治十二年から続く行事で毎年四月の中旬に五日間行われる。
昨年の熊本震災からちょうど一年になる十四日には物故者の追善供養、東日本大震災第七回忌回向がなされた。
また四日目の「天童音楽法要」には、日蓮宗新聞社のキャラクター「こぞうくん」と小学校新一、二年生二十人の天童が出仕して華を添えた。千部会会期中は多くの参拝者と子どもたちで賑わい、天童を務めた子の保護者は「子どもがお願いごとを書いた絵馬を読み上げていただき、うれしそうでした。いい思い出になったと思います」と笑顔で語った。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07