全国の通信記事

2017年2月18日号

島根 綿貫英承師帰山奉告式

島根170227綿貫英承師hp用【島根】出雲市妙蔵寺は2月18日、第参行綿貫英承師の帰山奉告式を行い、僧侶檀信徒約150人が参列した。
練り行列、水行式に続き帰山奉告式では力強く帰山奉告文を読み上げた。謝辞では11年ぶりの荒行を無事に終えた綿貫師が、 「第参行は大黒相承。皆様に大黒様のような笑顔になって頂けるよう、100日間の苦修錬行で培った福徳力を還元して参ります。」と述べ、式を締めくくった。

2016年11月13日号

島根 第1回いどりんピック

【島根】出雲市涼池院(米田宣雄住職)は平成28年11月13日、第1回いどりんピックを行い、檀信徒や近所の住民が多数参加した。当山には170年前に災害対策のため、地域の人々によって作られた「花の井」という井戸がある。時代の流れとともに必要とされなくなっていた「花の井」だったが、この度のいどりんピックで午前中は井戸の開眼、水汲みの法要、米田住職から井戸のお話があった。その他、お茶席、おでんのふるまい、コンサートなど盛り沢山の内容となった。

2016年10月28日号

島根 中四国教区檀信徒研修道場

島根161207(hp)【島根】中四国教区(大野玄秀教区長)は10月28日~29日、第一会場 松江市久成寺(小川廣教住職)、第二会場 玉造温泉保性館で第32回中四国教区檀信徒研修道場を行い、中四国教区から僧侶檀信徒約100人が参加した。
初日は法味言上後、講師の高岡完匡師(香川県妙応寺住職)が本尊観について講義を行い、その後写経と唱題行を行った。二日目は各班に分かれ、松江市内の寺町寺院5ヶ寺を巡り御朱印を頂いた。参加者からは「寺町の風情を感じることが出来て良かった。」などの声が聞かれた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07