全国の通信記事

2018年9月10日号

島根 寺庭婦人会秋季研修会

島根180920ahp【島根】寺庭婦人会(工藤美奈子会長)は9月10日、出雲市東満寺(岡田泰明住職)で第80回寺庭婦人会秋季研修会を行い、会員12人が参加した。
法味言上、会長挨拶、記念撮影の後、前日の檀信徒統一信行講習会に続き講師の山田恵大師(東京都妙倉寺布教所)が講義。法華経の教えを多数引用し、「皆様は仏縁を頂き寺庭婦人となられました。常に笑顔と柔らかい言葉で檀信徒の皆様に安心感を与える存在となってください。」と語った。

2018年9月9日号

島根 第38回檀信徒統一信行講習会

島根180920bhp【島根】宗務所(笹部一眞所長)と檀信徒協議会(加藤武行会長)と教化センター(土井裕翔センター長)は9月9日、出雲市東満寺(岡田泰明住職)で第38回檀信徒統一信行講習会を行い、僧侶檀信徒約100人が参加した。
開講式の後、講師の山田恵大師(東京都妙倉寺布教所)が講義。計2時間半にわたり分かりやすく法華経のすばらしさを熱弁。
講義終了後は「今更聞けない仏事作法」と題し、いろいろな質問をクイズ形式で行った。司会の若手僧侶が名調子で大いに盛り上げ参加者は「有耶無耶にしてきた内容が楽しく理解出来て良かった。」などと述べた。

2018年9月1日号

広島 明浄保育園創立70周年記念大会

広島180907 (1)【広島】9月1日、広島県福山市實相寺が運営する明浄保育園『創立70周年記念大会』が福山市神辺文化会館にて開催された。
昭和23年に設立された当園は、戦後の劣悪な生活環境にある子ども達を寺であずかる慈善活動から始まっており、福山市では児童福祉法施行後初めて認可された私立保育園としても知られている。
福山大空襲によって焼け野原になった町で、「み仏の子を育てよう」をスローガンに、仏教保育に力を注いで70年である。
園内には旧制福山(誠之館)中学校の校舎を再利用した講堂もあり、「木のぬくもり」溢れる保育園としても人気がある。
理事長兼園長を務める佐伯恵順住職は挨拶で、「70年前の世相を思い、現代の恵まれた生活環境にも感謝できる心を育むことが大切である。親も子も自分の命がどこから流れてきているのかを考え、源となるご先祖様にしっかり感謝を捧げて欲しい。」と述べていた。
式典後は「厚生労働省児童福祉文化賞」受賞のプレジャーB『コメディ・クラウン・サーカス』が上演され、客席からは大きな笑い声があふれていた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07