全国の通信記事

2017年9月7日号

愛媛 愛媛県教師の会が研修会

愛媛170919b (3)【愛媛】9月7日、松山コミュニティセンター(愛媛県松山市湊町7丁目5番地)で、愛媛県教師の会(讃岐英昌会長)は、「言葉の持つ力」について研修会を行い、管内また四国の僧侶30名が参加した。
講師は、言の葉研究所の所長でもあり、京都市蓮久寺の住職も勤められている三木大雲師を迎え、日常的に溢れかえっている言葉について、その持っている力や使い方などを学んだ。
言葉とは、人を説得し、行動させることが出来る力があり、他人の命を奪ったり、与えたりも出来、世界を救う力も滅ぼす力も持っていることを学んだ。
落語家、漫才師、ラジオ司会者、塾の講師、司会業者、歌手などの使う言葉というものを研究している言の葉研究所のその一端を学び、研修を受けた参加者は「面白かった。」「来て良かった。」などの感想があった。
より分かりやすく、より誤解のないように今後の法話などに役立てることができるような、実りの多い研修会だった。

2017年8月30日号

岡山 岡山市大覚寺夏休み寺子屋

岡山170904g【岡山】8月30日、岡山市大覚寺(大野貴正住職)にて「夏休み寺子屋」が開催され、近所の子ども達や檀家のスタッフ34名が参加した。明後日には2学期が始まる夏休みの最後、それぞれに宿題や本などを持参し本堂で勉強した。住職のお話のあと本堂前で昼食はそうめん流し、それぞれに好きな薬味を入れて食べたあとは、桃やミカンなども流れてきて、お椀いっぱいに取った果物を楽しんで食べていた。

2017年8月28日号

岡山 岡北組寺第33回少年少女の集い

岡山170904e【岡山】8月28~29日、岡北組寺は岡山市道林寺(佐久間潮修住職)と美作市「トムソーヤ―冒険村」にて第33回少年少女の集いを開催し、23名が参加した。道林寺にてお経練習や作法を学びバスで移動した後、夕食作りや片付けなどコテージごとの各班で自主性をもって行った。特に男子チームが飯盒で炊いたご飯と、女子チームが担当したカレーは絶品で、ほぼ全員がおかわりをしていた。翌日は近くの川で「魚のつかみ取り」を体験し、焼いて食べることによっていのちの大切さを学んだ。新しくできた友達と来年もまた参加することを約束し解散した。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07