全国の通信記事

2018年12月14日号

熊本 歳末助け合い唱題行脚

熊本181220【熊本】熊本県青年会は12月14日歳末助け合い唱題行脚を八代市にて行った。今年も八代市宗覚寺(山口義鐘住職)にて一読。その後約2時間団扇太鼓とお題目の声が響いた。

今年は雨で一度延期となり、日程が例年とは変わったにもかかわらず太鼓とお題目の声が聞こえてくると家の前で待ってくださる方、追いかけてくる方、先回りしている方などたくさんの方が募金に協力してくれた。

2018年12月7日号

奈良 歳末助け合い唱題行脚

奈良181210 (2)【奈良】宗務所(森本竜静所長)主催の歳末助け合い唱題行脚が十二月七日に行われ、宗務所員と青年会会員のあわせて十三人が参加した。
橿原市の蓮妙寺(松島寛幸住職)を出発し、団扇太鼓を打ち鳴らして大音声でお題目を唱え、市内を約二時間にわたって行脚した。
この日、集まった浄財は宗務院のあんのん基金に送られた。

2018年12月5日号

富山 歳末助け合い唱題行脚

富山181210 (2)【富山】平成30年12月5日、富山県小矢部市の本行寺(櫻榮優一住職)において、歳末助け合い唱題行脚が行われました。小矢部市内を富山県日蓮宗青年僧7名が市内を約5キロメートル1時間の唱題行脚をしました。
途中、本行寺総代さん宅2件と市内の介護施設で自我偈一巻を上げました。総代さん宅ではご供養を、施設では利用者の身体健全祈願を岩村皐義会長導師のもと行い、喜ばれました。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07