全国の通信記事

2020年3月7日号

静岡西 掛川市妙龍寺で中村法明師入寺式

静西200324②【静岡西】三月七日、掛川市西大渕の金谷山妙龍寺において、第廿三世中村法明上人の入寺式ならびに第廿二世中村法雄上人こと法雲院日慈上人の本葬儀式が執り行われた。
春の暖かな日ざしのもと、管内僧侶や檀信徒らの唱えるお題目の声とともに入堂した中村法明上人は、御宝前において妙龍寺のますますの護寺発展への精進を誓った。中村宏人宗務所長は祝辞のなかで、僧侶としての法務以外にも、社会の中で積み重ねたさまざまな経験をいかして、新住職としてますます一般の人々に身近なお寺づくりへの期待を述べた。

2020年1月31日号

千葉東 妙経寺第36世村松孝治上人本葬儀

dav【千葉東】2020年01月31日旭市妙経寺本葬儀
妙経寺第36世円治院日祥(村松孝治)上人の本葬儀が行われた。前日の晩には通夜式が行われた。 令和2年1月26日遷化、世壽87歳。身体が思うように動けなくなって入院し10日あまりで食事が喉を通らなくなり、1~2日で遷化。その間、葬儀の段取りを法嗣 孝裕上人していた。また、昨年から住職継承の手続きをしていた。
管内役職をいくつも勤め、穏やかな人柄のため、皆に慕われていた。その上、人と言い合うことの無い上人で、穏やかな顔で最後を迎えた。

2020年1月24日号

東京西 正法寺第24世了義院日睿(今成元昭)上人本葬儀

東西200217 (2)【東京西】令和2年1月24日、新宿区正法寺第24世了義院日睿(今成元昭)上人の本葬儀が浅井日彰師(本山本興寺貫首)導師の許、営まれた。令和2年1月10日遷化。世寿96歳。昭和23年に早稲田大学文学部を卒業後、昭和27年に正法寺住職に就任。昭和55年から立正大学で教鞭をとり、平成8年同大学名誉教授。また、日蓮宗勧学院勧学職、立正大学常任理事などを歴任した。昭和58年、「平家物語流伝考」で文学博士(早稲田大学)。『日蓮聖人全集 第七巻 信徒2』や『NHKブックス・仏教文学の世界』など多数の著書を遺した。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07