全国の通信記事

2021年1月22日号

千葉北 永野精敏師の本葬儀

【千葉北】千葉県 市川市 本久寺 第四十三世 永野精敏師の本葬儀が令和三年一月二十二日、本久寺にて営まれた。
永野師は、令和三年 一月十四日に 世寿八十歳で遷化。法号は圓廣院日輝上人。
昭和四十九年に本久寺住職に就任。平成八年には、本堂、客殿を新築落慶し。平成二十九年に現住職、永野元靖師に法燈を継承するまでの長きにわたり、本久寺の寺門整備、檀信徒教化に尽力された。
地元市川市の仏教連合会理事を三十年間務め、地域布教に貢献。
また、民生児童委員に就任し長きにわたり地域に貢献。
厚生労働大臣、千葉県知事、市川市長より感謝状を授与される。

2021年1月18日号

静岡東・熱海市大乗寺 第51世土屋貫諦師が入寺

【静岡東】熱海市大乗寺で1月18日、第51世土屋貫諦師の法灯継承式と、昨年遷化した第50世土屋貫栄(法号=歓喜院日境)上人の本葬儀が営まれ、新型コロナウイルス感染症対策から、近親者のみで営まれた。
日境上人は昭和60年に加行所五行成満、同年、大乗寺住職に就任し、本堂改築、庫裡、書院を新築し境内整備した。昭和53年から保護司を務め、地域の犯罪や非行予防に尽力した。

2020年12月22日号

長野 白木智明師本葬儀

【長野】諏訪市高國寺第十九世、岡谷市育恩教会担任白木智明師の本葬儀が十二月二十二日、高國寺にて営まれた。
白木師は十二月十四日に世寿七十歳で遷化。法号は顯正院日明上人。昭和五十四年に高國寺住職に就任。二度の大荒行堂と信行道場副主任を四度就任。教誨師を務めるなど宗門と地域の両方にわたり邁進した。
平成十三年に病に倒れ、平成十八年に現在の住職白木智康師へ払子を継承。以後家族の看病の元で院主となっていた。
コロナ禍においても高國寺役員・寺院関係者を含めて百名以上が早い別れを惜しんでいた。

side-niceshot-ttl

IMG_0692

今年の1月13日の御年頭会の日も晴天にめぐまれました。

日蓮聖人の新年初の月命日はいつも晴れます。

みなさま今年もお元気でがんばっていきましょう!

過去の写真を見る

全国の通信記事

  • 北海道教区
  • 東北教区
  • 北陸教区
  • 北関東教区
  • 北関東教区
  • 千葉教区
  • 京浜教区
  • 山静教区
  • 中部教区
  • 近畿教区
  • 中四国教区
  • 九州教区

ご覧になりたい
教区をクリック
してください

side-report-area01 side-report-area02 side-report-area03 side-report-area04 side-report-area05 side-report-area06 side-report-area07 side-report-area08 side-report-area09 side-report-area10 side-report-area11_off side-report-area12
ひとくち説法
論説
鬼面仏心
購読案内

信行品揃ってます!

日蓮宗新聞社の
ウェブショップ

ウェブショップ
">取扱品目録
日蓮宗のお店のご案内
">電子版日蓮宗新聞試読のご登録
">電子版日蓮宗新聞のご登録
日蓮宗新聞・教誌「正法」電子書籍 試読・購入はこちら

書籍の取り扱い

前へ 次へ
  • 名句で読む「立正安国論」

    中尾堯著
    日蓮宗新聞社
    定価 1,365円

  • 日蓮聖人―その生涯と教え―

    日蓮宗新聞社編
    日蓮宗新聞社
    定価 826円+税

書評
正法
side-bnr07
side-bnr07